Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

BLOG SNS 注意しない世間に出す、僕コラム

note更新。[更新拒絶通知]マンションで立ち退きにあったら読む話。[経験談]



どうも。

先ほど久々に部屋の模様替えをして、少し使いやすくしました。

結婚してから、部屋がなかったのですが(前の家は1LDKという名の、縦に長い3階建てのワンルームみたいな壁がない部屋ででして)、中古分譲による立ち退きがありました。それにより「買うか出てくか?」と言われ、

「出るに決まってんだろうがあぁぁぁぁ!」

と、4年住んだ家をサクッと出て行ったわけです。

交通事故にて立派な障害者、足が悪くなり、メゾネット(正確にはトリプレット+屋上)物件は流石にもうきつい。

と思い、出て行こうとなりました。

まあ場所もいいところであり、あまり良くない、そんな場所でしたが、如何せん4年住んだ思い入れはかなり強いものがあります。

しかし!犬猫によりボッロボロになってしまいました。

なので、”原状回復不要”という言葉にかなり魅力を感じましてね。

不動産仲介業って、いい仕事ですよねえ。

原価も何もかも他人任せの、腐るような在庫もなく。

店舗に一人でしょうか、国家資格の人を置いて、重要説明の時にしっかりした説明をして、家賃1ヶ月分、あと礼金少し。

いい商売だなあ。

まあ人生で、”立ち退き”ということが人によってあるのかないのかは定かではないですが、今日はそんな”立ち退き”にまつわる実体験した話。

そんなぼろぼろの部屋、そろそろ出て行こうか、という話をしていた時でした。

まあ、事故の話が現在(2019年11月時点)で、また裁判になって今2回目、という感じです。

その事故の金で買えたらいいねえ、というか買わなきゃ今後体がやばいよねえ、という話をされていました。

まあここまで保険屋が入ってて、障害者になったにも関わらずごねられるとは1mmも思いもしなかったので、東京○上とは本当ヤブ保険会社だ。

そんなヤブ不動産会社がいました。

前の物件の、僕たちを出ていかせた不動産会社です。

実はこの建物、しょっちゅうオーナーが変わっていました。

最初借りた時にリ○ルート、そこから○和リビングとなり、管理はその下の大○エステート、そして最後出ていく時にはサン○ーホームズ。

このサ○ヨーホームズという会社、最近そこらじゅうのデザイナーズ物件を買い占めて、リノベして分譲として販売する、という事業に力を入れているようです。

まあまあそれはともかく、私が住んでいたその物件は、

・登記可能
・ペット可能
・屋上でバーベキュー可能

という、まさに”独身男女の自営業がこじらせたその先”に住むために、できた賃貸でした。

もしくは小さい子供がいる夫婦、子供のいない夫婦。

画像1

全ての入り口が写真のような感じのため、皆が挨拶をし、仲が良かったです。(あ、え、ここ…と思う方は、あ、どうも!)

で、まあ昨年12月に、自由が丘の不動産屋が夕方自宅を訪ねてきまして、

「今回、不動産管理やることになりました〜」

と、”更新拒絶通知”というものを持って挨拶にやってきました。

ある日突然やってくる、更新拒絶通知と言う名の立ち退き

 

 

この続きは、こちらでどうぞ。

 



こちらも見てね!

no image

BLOG SNS WORKS 三十路、独身、デザイナー、男、飯。

2020/1/17

島人の誰もが熱く語るB級グルメ・石垣島のオニササ

「石垣島のB級グルメは?」と聞くと、「オニササ!」という人がほとんどだ。   オニササは好きなおにぎりとお惣菜をショーケースから選び、ビニールに入れ 合体させいただくスタイル、知念商会で販売されている。 小腹がすいたときに一人でも気軽に立ち寄れ、地元の人が通う日用雑貨と食品 の専門店、オニササは世代をこえて朝食、ランチ、夕食が購入できる。 しかもオニササは移動しながら片手で食べられる便利な携帯食。観光客を笑顔 にさせるB級グルメオニササは、忘れかけていた昭和を思い出させるおいしさ とぬくもり感が ...

BLOG SNS 三十路独身男一人旅(海外編) 三十路男一人旅、ストレスから銃を撃ちにフィリピンにいく。

2020/1/17

三十路男一人旅、ストレスから銃を撃ちにフィリピンにいく。

「チャカ撃ちてえ」 そう思い、次の日に現嫁に言い、2016年末、気晴らしにフィリピンに来た。 都市はマニラのオルティガス。 近年、日本を含む多くの外資系企業が進出してきてるらしく、発展度合いが目覚ましい。 成長の空気を肌で感じる。 何か新しい刺激を得れられるかもしれない。 マニラは羽田から飛行機で5時間、寝て起きたら、あっという間に着く距離だった。 マニラの空港、ニノイ・アキノ国際空港は正直、発展途上国感満載で、 観光客をカモろうとする白タクや、ショットガンを携えた警備員など、 日本とは違う空気感に少々面 ...

BLOG SNS

2020/1/17

「男一人旅におすすめの国!30代からの一人海外旅行!」

男一人旅に行きたいけれど、どんな国がおすすめの海外旅行先かわからない。 そんな人のために、自分が行ったことのある国を中心におすすめを紹介していきます! 「男一人旅におすすめな国:タイ(バンコク)」 男一人旅にまずおすすめしたい国はタイです! タイはインドと中国に隣接している東南アジアの国です。 ・タイ(バンコク)男一人旅おすすめポイント タイにはショッピングモールで買い物や一人でも楽しむことができるグルメが満載です。 南国なのでフルーツが好きな方ならさらに楽しめるでしょう! ・タイでまず行くならバンコクか ...

BLOG SNS 三十路独身男一人旅(海外編) 三十路男一人旅、仕事をサボりイタリアをぶらつく。

2020/1/13

三十路男一人旅、仕事をサボりイタリアをぶらつく ③

その②はこちら イタリアにツアーで行くと、ローマには行っても、その周辺の町に行くことはあまりない。 中には、ローマからは少し離れたチヴィタに行けるツアーもあるようだが、チヴィタは、天空の城ラピュタのモデルになったとも言われており、認知度が高まっているので、ツアーの日程に組み込まれるのも納得。 しかし、日本人があまり知らない街で、フォトジェニックな町や場所が、ローマ周辺には点在している。 今回は、ローマ周辺にある、あまり知られていない観光スポットを。 1.「Tivoli」ティボリ イタリアで最も美しい噴水庭 ...

BLOG

2020/1/13

有料note更新 [有料マガジン] 昨年頼まれた投資案件から2020年、僕的始めるべき副業、職業ベスト5

ども。 今回は、タイトル通り、今年一番伸びる、やるべき仕事ベスト5を実体験で書いていきます。自己啓発、そして周りに啓発も込めてです。 目次 1.そもそも論を考えろ 2.継続するためには努力と根性ではなく、継続 3.実際投資した、自分も始めたすぐ始められる2020、仕事or副業ベスト5 4.いやいやしかし…という人は絶対潰れていく、バカになれ。 5.手っ取り早く、やる方法、早い話が軽いチートを教えます 6.最後に、自分が自分で、いられる様にするには 僕はデザイナー業務をしているが、それだけと言うわけではない ...

  • この記事を書いた人

Bisei

メガネ、サングラスと服のデザイナーを、日本、ロンドンでしています。 最近パリ、NYCでもやることが増えました。 人生山あり谷あり、生きてるだけでネタ。

-BLOG, SNS, 注意しない世間に出す、僕コラム
-

Copyright© Bisei Iwamoto Blog & Designe Site , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.