Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

BLOG SNS 三十路独身男一人旅(海外編) 三十路男一人旅、ストレスから銃を撃ちにフィリピンにいく。

三十路男一人旅、ストレスから銃を撃ちにフィリピンにいく。⑤

スクリーンショット 2020-02-08 16.58.20

以前の記事は画像をクリック!

今日の行先は相変わらず近い為、わざわざGrabを使うほどではない

だが、あの快適さに釣られ、どうしてもGrabを呼びたくなる。

正直、マニラの街は、人も多いし、あまり綺麗とは言いずらいため、たとえ近距離でもGrabを使う観光客が多いそうだ。

だが、道路もあまり整備されていない為、Grabを使うより歩いたほうが早く着く、なんて場合もざらにあるそうだ。

歩いていると、近くに韓国レストランがあるのが見えた。

小腹が空いた為、早めの昼食と思い入ってみる。

メニューを見てみると、韓国語と英語が書いてある。

結構本格的なお店らしい。

何となくチーズラーメンというのが気になった為、注文してみる。

出てきたのがこちら。

フィリピン マニラ part5

確かにチーズラーメンだ。

いざ食べてみる。

おそらく、この衝撃を忘れることは一生ないだろう。

美味い。かなり美味い。

おそらく日本でも売っている辛ラーメンにチーズや薬味を入れただけなのだが、これが想像以上に美味い。

あの辛ラーメンの辛さを、チーズとキムチが緩和してくれていて、且つ味に深みが出ている。

あっという間に完食し、店を出る。

もしオルティガスに来ることがあったら是非この店に来てみてほしい。

この店でなくても、韓国のチーズラーメンが食べられる場所があるなら、すぐに行ってみて欲しい。

必ず衝撃を受ける事になるだろう。

チーズラーメンの衝撃もさることながら、目的地に向けて歩を進める。

今回行く場所は「ポディウム」といって、前回紹介した「SMメガモール」の近くに存在しているモールである。

メガモールよりは小さいものの、このオルティガスを代表するモールである事は確かで、他のモールに比べて、高級感路線が売りのモールである。

出店してあるお店もそれなりのブランドが軒を連ねており、

「ROLEX」や「BREITLING」等、高級腕時計はもちろんのこと、その他有名ファッショ

ンブランドが多く出店している。

「SMメガモール」が大衆向けの「イオン」だとしたら、「ポディウム」は高級路線の「三越」といった感じだ。

さっそく到着し、中に入る。

ここも例にもれず、入り口で荷物検査と身体検査が行われる。

入って早々、有名なクッキー店があった為、買い食いしてみる。

「Ben’s Cookies」といって、少々値が張るものの、大きさと味が抜群に良いとの事で、一つ買ってみる。

フィリピン マニラ part5

なるほど、たしかにでかい。

だがしかし、結構暴力的な甘さな為、胃にくる。

これは週に一つくらいで良いだろう。

そのほか、ポディウム内部をうろついてみる。

ポディウムはメガモールと違って縦に長い為、エスカレーターをこれでもかと登らされる。

上の階に到着する度に辺りを回ってみるが、どれも高級路線で、言っちゃ悪いが日本でもあるような店ばかりだった。

ある程度回った所で、次の場所に行くことにした。

正直、メガモール程目新しい発見は無かったが、地下にあった「シャワルマ」は美味しかった。

フィリピン マニラ part5

次は「メトロウォーク」という、食べ物市場のような場所に向かう。

ここは、お洒落なカフェや、ザ・ローカルフードのような店など、多種多様な店が点在している場所で、週末は常に賑わっているそうだ。

早速到着すると、なんと運がいいことに、普段なら出店していないというフィリピンのローカルフード「バロット」の店があった。

フィリピン マニラ part5

早速買ってみる。

これは、どういったものかという事前情報を持っていないと、殻を割った瞬間に卒倒するだろう。

実際に割った写真は避けるが、要は鳥の子供が丸まるボイルされて入っている。という状況だ。

いや、本当に。見た目はかなりグロい。

だが、味はコンソメ味の卵の黄身のような味で、高たんぱくで滋養強壮に良いらしい。食べれませんわ。

筋トレ後やアスリートはこぞって食べているそうだ。

では本題の「メトロウォーク」を探索してみる。

フィリピン マニラ part5

フィリピン マニラ part5

フィリピン マニラ part5

確かに、若者向けのお洒落なカフェもあれば、おじさん共が夜に酒で酔い潰せるような大

衆酒場まで、いろんな店がある。

今回は試しに近くにあった店に入り、シャワルマを注文してみた。

別にシャワルマが好きという訳ではないが、ポディウムで食べたシャワルマとどう違うのかが、気になった為である。

早速運ばれてきたそれは、見た目は確かにシャワルマだ。

フィリピン マニラ part5

味の方はどうかというと、正直味気がない。

ポディウムにあるシャワルマの方が美味しかった。

このメトロウォーク。

確かに色んなお店があって便利だ。

仕事終わりに、じゃあ飲みに行くか、となったらとても便利な場所である。

だが、東京と一緒で客引きが面倒くさいので、そこは注意が必要だ。

あと、少しだけ暗く治安が良くない場所なので、貴重品の管理は徹底した方が良いと感じた。

⑥に続く



こちらも見てね!

BLOG SNS WORKS 仕事とか、仕事関係とか、その他 注意しない世間に出す、僕コラム

2020/9/20

うちの決まり事ですいません(お中元、お歳暮、年賀状はご遠慮ください)

ども。 日に日に夜が早く、気温も下がり始め、秋が始まってきた気がします。 さて今日は、昔から実は決まっていたことなんですが、新しく増えた取引先を考慮し、もう一度このことについて触れてみたいと思います。 僕が関係する会社に関し、お中元、お歳暮、年賀状、贈り物、贈答品、夜の接待はお断りさせていただいております。 もし僕が持っていったとしても、それは会社のお金ではなく本当に個人として払っているものなので気を使わないでいただきたいと思います。 さてこれを言い始めたのは会社を始めた2011年位からで、 「贈られたら ...

BLOG SNS 僕の車歴

2020/9/14

新車童貞四十路男、生まれて初めて新車を買う(メルセデス・ベンツ G350d manufaktur Edition マニファクチャーエディション)

  ども。 今年の頭くらいに書いた記事を参照にしていただきたいのですが、実は私、昨年にメルセデスにて、G350dを注文していました。 注文している時に担当さんから 「G350d買うのであれば、ほぼフルオプションのこのお得なモデルがでますが、抽選なんですよ、どうします?応募だけしときます?白か赤しかないのですが…」 と言われ、 「はい、じゃあお願いします。白色の方で」 といい、携帯のショートメールで担当者に、抽選に応募した。 奇しくもこのコロナにて、 「デリバリーが遅れそうっす!」 という話になり ...

BLOG SNS 僕の車歴

2020/8/5

嫁にバレたので日産パオ売ります。37万円コミコミ。

えーとですね。 タカラ塗料という、自家塗装で有名なペイント剤で、YouTuberがこぞって自家塗装してるのを見て、「自分でも世田谷ベースか自衛隊の色でやってみてえ!」と、ヤフオクで買いましたが、最近練馬の置き場が嫁にバレてしまい、クソ叱られまして、売却を決意しました。 ヤフオク(初めての出品でドキドキです)、メルカリに試しに出してみました。 以下、ヤフオクの宣伝文です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 日産 パオ 現状渡し 車検あり2021年4月まで 自粛中の夏休み、家族でタカラ塗料等 ...

BLOG SNS 注意しない世間に出す、僕コラム

2020/8/3

国民と在住者をなめんな銀行、日本!資本主義なのに共産主義を押し付けんじゃねえよ!自営業が20万円で今日本でできることを考えろ。

随分長期化してしまってるコロナの話ですが、みなさんどうお過ごしでしょうか? 僕はといえば最近決まった毎年ファッションウィークに行われるパリの「SILMO」の中止が決定する寸前まで、製図とデザインでバタバタでした。 はい、一時期は毎日こちらのnoteやYouTubeをあげることもできてたのですが、それができなくなった理由として「コロナ」に対する、事業を継続するかどうか?の話が常日頃に蔓延しまして、やれ持続化給付金を出せば赤字で戻され訂正、取引先は意味のわからない生産をしてしまい「払わないとその他のものを収め ...

BLOG SNS 僕の車歴

2020/6/19

メルセデス W114 230-6

ちょいバタバタとしてて更新とかできてなかったんですけど。 この間手に入れた車を。 メルセデス w114の230-6。 電気屋の社長から譲っていただきました。 状態も最高、今アメリカにパーツ頼みました。古いメルセデスはほぼドイツかアメリカにアフターマーケ品パーツあります。

  • この記事を書いた人

Bisei

メガネ、サングラスと服のデザイナーを、日本、ロンドンでしています。 最近パリ、NYCでもやることが増えました。 人生山あり谷あり、生きてるだけでネタ。

-BLOG, SNS, 三十路独身男一人旅(海外編), 三十路男一人旅、ストレスから銃を撃ちにフィリピンにいく。

Copyright© Bisei Iwamoto Blog & Designe Site , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.