Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

BLOG SNS WORKS 注意しない世間に出す、僕コラム

芸術に対するあまりにも理解のなさを理解しといた方がいい〜一ヶ月後の30万よりも、今は今日明日にもらえる1万円の方が強い〜



 

ども

少し毒舌になるので、今月のこちらで。

(有料ですが、有料部分、残りほぼありません、つまり無料です。いいなと思ったら気持ち投げ銭でもしてください)

さて、タイトル通りなのだが、みなさんはどうお考えだろうか?

今回、これから先どうなっていくのかを確認していく必要性がある。

まず、そもそも論で、もう接客業系、販売系、またそれに付随するメーカーや卸業者など、致命的かつ即死的ダメージを受けてるところであろう。

そのようなところに一番必要なのは、

「即日性の資金」

である。ここを国はよく理解していない。

「即日融資!」という、WEBの看板が、検索のアルゴリズムにより出てきたら、あなたは自覚するべきである。

そのくらい、今「即日の資金」が必要なのだが、如何せん国は外出含めあくまで「自粛」どまりなのだ。

これがどういうことかを考えてみると、単純に国がイギリスやイタリアよりも感染者が少ない、危機的ではない、という考えよりも、

「ロックダウンすると、それを言った方が保証しなければならないから」

ということが強い。要は、「東京をロックダウンします!」と言ったら完全に、「じゃあ保証はどうするんだ?」という話になる。

イギリスのように”家賃は払わなくていい、収入は8割保証する!”

と言い切られた方が、国民はより納得する。

現に昨日3月28日、以前から予約のリハビリにより、必要の外出出なので、車で吉祥寺から大泉学園の方に行ったのだが、あちらの方では公園で親と子供が野球していたり、人通りも別に特段変わらずに出ていた。

ましてや取材でおなじみ、アキダイという武蔵関のスーパーに帰り道に寄ったのだが、大混雑である。

アキダイに関しては、スーパーなので必要なのだが、僕が思ったのは

「人はそれほど外出自粛要請に危機感を持っていない」

ということだ。

ただ、それでも人は少ないし、飲食業なんかは致命的である。僕の顧問税理士に昨日様子を伺ったところ、「家賃も払えない状況」に追い込まれているらしい。

その中で、自粛お願いします!と言っても、「うちは休んだら金が入らねえんだよ!」ということを皆さん言う。もう本当にそれで、その日休めば休んだ分、日銭が入らない。それを国や役所は理解していない。

日銭とは最強の収入である。日銭という入金のスキームがあれば、日本にいればほぼ食いつなぐことがなんとかできる。これは僕が20歳の頃、2店舗のダイニングバーを経営していた体験からも理解している。

体感的に、「一ヶ月後の30万より、その日の1万円の方が強い」ということだ。

使わなければその1万円はためればいいし、家賃を除けば1日千円あれば、成人男性は贅沢しなければなんとかなる。

僕だと、タバコ五百円、あとは食費だ。

緊急事態の時なんかは、食事贅沢する必要はないし、なんならこの際料理のスキルを磨けばいい。僕は前述の職業スキルにより、パスタとオリーブオイルがあれば最強のペペリンチーノやトマトパスタを作れるので、食は金をかけずともいいものを食べてく自信しかない。

そこを根本的に国が理解しないとなると、流石にお手上げである、

しかし、国は国、うちはうち。

なるべくしてなった避けようのない状況に際して、このような国に今すがりついてももう仕方ない、と割り切ろう。

開けても客が来ない、これが一番大問題で、開けてれば客が来ればいいし、来なければ電気、水道は必要的にかかる。

「開けるか開けないかの瀬戸際」

に追い込まれてる経営者がほとんどだ。

事実開けないと一円でも入ってこないし、開けて客が一人でも入ってこなかったら(いわゆる坊主と言われるもの)、最悪である。

これは経営者にしか分からないもので、勤め人には分からないであろうが、本当にこの「開けるか開けないか」という究極の選択を毎日のように強いられているのだ。

そして今日、3月29日。​

01_ページ_1

01_ページ_2

杉村太蔵がサンデージャポンでこのことを言っていた、この事はTwitterでこの人がいう前から皆が言ってる。

しかし、有識者と言われる所以の人々は、肝心なところを理解していない。

このようなものも、申込から出るまでに約1週間かかる。しかも、出るかどうかも言い切れるものではない。

スクリーンショット 2020-03-29 15.53.03

3/30、3/31の明日、明後日には一斉に支払日である。そのような時に、駆け込みで銀行、社会福祉協議会に行っても、出るか出ないかも分からない、ましてや出たとしても1週間はかかる。

そんな資金を求めて人は殺到する。

まさに軽い地獄絵図である。

スクリーンショット 2020-03-29 15.44.33

タクシー運転手に僕は嫌な思い出しかないが、例えばこういう惨事が生きている。

ただ、今まさにこのような時に、考えよう。

やり方だが、消費者金融の審査が通るなら、社会福祉協議会、消費者金融両方審査に出し、先にその日に出る消費者金融から借入し、社会福祉協議会からでた金でまず消費者金融を返済する等、

”最速で金を回すべき”

であると僕は考える。

国が守ってくれないのだ、自分の身はどのような手を使っても、自分で守るしかない。

最悪法律使ってもう破産、倒産もアリだ。死ぬよりはいい、生きていればまたなんとかなる。

それよりも今回、一番悲惨なのはライブハウスである。

何かある度に国や報道機関が必要以上に

「ライブハウス等のところには行かないで欲しい」

と言われ、ライブハウスが一方的な被害を受けている。

あんたら音楽がこの先無くなったらどうするんだ?本当に、今聞いてるミュージシャンのほとんどは、駆け出しの時に必ずお世話になる場所だ。

この経営ほど日銭で賄う場所はない。むしろ開けてないと死ぬ。

これほど叩いて、ライブハウスを休業させて、何も保証もしない神経がマジで僕はやばいと思うのだが。

スクリーンショット 2020-03-29 16.06.16

エイミーが言ってる言葉が全てである。

そもそもライブハウスを責める時点でおかしくないか?ライブハウス自体、なりたくて、出したくてやったわけじゃない。

それならこの時点ですでにロックダウンして、保証出したらもっと倒産は防げたはず。そんなこと言っても後の祭りなのだ。

ただ、いつも日本は芸術に際して後手後手に回る。芸術が売れたら金になる、そのような事を理解しない。

漫画のカルチャーがなければ漫画家はどうなるのか、僕のようなデザイナーが新作を発表できなければどうなるのか、考えているのだろうか。

僕や他の企業や事業者も、

「借りたくて借りる」

わけではなくて、

「生きるために借りる」

のだ。

借りないに越したことはないし、借りなくていいなら金なんて借りないに越したことはない、これは小学生でもわかるだろう。

しかし、「借りなければ生きてられない」未曾有の状況なのだ。

今、上記そのような状況下で、このような後手後手に回る国に頼るのではなく、少しずつ出てくるで”あろう”製作はあてにせずに、自分の周り、身内、友人等からからなんとか協力しあって、生きていく術をつけていこう。

事業者はなんとか今の行ってる事業が、”このような事態も起こりうる事”を把握し、少しずつ違う方向性を考えていくしかないのだ。

___________________________

この先は、有料noteの方でお買い求めください。



 

こちらも見てね!

BLOG SNS YouTube

2020/5/24

デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(21) "Yawn"編 +少し余談を…

緊急事態宣言解除、直近? デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(21) "Yawn"編 +少し余談を… https://youtu.be/rPfefkOVGMQ 早く開けて、パーっと久々に飲みにいきたいですねえ…

BLOG SNS YouTube

2020/5/21

デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(20) "You Never know”編

さてそろそろサングラス動画もひと段落…かな? デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(20) "You Never know”編 https://youtu.be/79edaK484rA オーダーアイテムです! そろそろ車にもシフトしていきたいですねえ。

BLOG SNS YouTube

2020/5/18

デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(17) "Sleepless"編

サングラス紹介 デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(17) "Sleepless"編 https://youtu.be/olOF59yBcw4 グルグルサングラス、さてその構造はいかに? 持続化給付金、修正ばかりで流石に2週間は無理ありますやろ〜。

BLOG SNS YouTube

2020/5/14

デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(14) "Husk"編

[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ 更新が簡単!カスタマイズも充実!ブログより凄い? 本格的な飲食店ホームページの作成が月額 1,000円(税抜)で実現します! https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35UAXF+9N3QGI+348+1TJTPF ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR] デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(14) "Husk"編 https://youtu.be/o9_E3G ...

BLOG SNS YouTube

2020/5/8

【日本国内関係者に】2020/05/08 VLOG 【マスク寄付】

本日の動画 【日本国内関係者に】2020/05/08 VLOG 【マスク寄付】 https://youtu.be/mJX7k7RE8Yc 5000枚、発送完了です!お待ちくださいませ。

  • この記事を書いた人

Bisei

メガネ、サングラスと服のデザイナーを、日本、ロンドンでしています。 最近パリ、NYCでもやることが増えました。 人生山あり谷あり、生きてるだけでネタ。

-BLOG, SNS, WORKS, 注意しない世間に出す、僕コラム

Copyright© Bisei Iwamoto Blog & Designe Site , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.