Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

SNS 三十路独身男一人旅(海外編) 男一人旅、現地集合にてタイに行く。

男一人旅、現地集合にてタイに行く その④(夜のタイ遊び私達流、そして悲劇)

(2019/12/15 再更新)

③はこちら

タイ3日目後半

以下タイならではの文化、少し卑猥な文章入ります、嫌いな方はこの文章お避け下さい。

夜、M氏の部下が明日朝一で帰国することになり、露天にてお土産を探していた。

そしてその部下くんがゆとりですがなにか?の如く「童貞ですがなにか?」的な事を言っていたため、連日連夜ゴーゴーバーに社長が連れ出してたわけだが、初日、その子はなんと

ゴーゴーバーから驚愕のあまり逃亡した。(笑

確かにあの光景は、行ったことがある人ならわかると思うが、非童貞でも驚愕する。逃亡しても脱童貞をなんとか達成させたいM社長。

それに付き合わされて、この日はゴーゴーバーではなくテーメーカフェというところに連れて行かれた。

(画像引用)

この地下がバーになっていて、リンク先にもある通り、普通の女の子が席の周りを立っていて、その中からお気に入りの女の子と交渉し持ち帰るというシステムだ。日本でいう出会い系カフェのようなものであろうか。

まあ〜いるわいるわ、日本人のおじさま達!

ここで私達はどうしたかというと。

「知らないふりして(本当に知らないのだが)日本人のおじさん達からやり方を教唆してもらい、なんなら酔わせていい感じで持ち上げて、いい気分にし酒代もエロ代金も払わせよう作戦、名ずけて”スポンサーおじさん探し”」に躍り出た。

50か60くらいのおっさん達数人に声をかける。ここら辺はバリ島も変わらない。

「日本人ですか〜?」

「そうだよ〜」

「初めてなんですがどうしたらいいですかね〜?」

「気に入ったネーチャン見つけて値段聞いて持ち帰るんだよ〜」

なるほど、直接的かつ露骨すぎる回答だ。

「いくらくらいなんですか?」

「だいたいショートが2000バーツかなー、ロングだと3000〜4000てところだなー」

「ショート?ロング?」

「1発か無制限で朝までやりっぱなしコースかって事だよ!」

もう一度言おう、直接的かつ露骨すぎる回答だ。

「なるほど〜、誰かいました?」

「いないなーまだ早いな〜」

「よく来られるんですか?」

「タイ来た時はしょっちゅう来るよ。日によってゴーゴー、テーメー、マッサージパーラーかだな!にいちゃんもさっさとやれよ!」

「マジすか、結構いい子いません?」

「いない、だめだ今いるのは全部歳だ!おれは10代半ばしか興味がないんだよね〜」

もう一度言おう、直接的かつ露骨すぎる回答だ、しかも価値観が合わん。私は女が好きだがそこまでロリコンではない。

「そうですか〜じゃあもし見つかったら口説き方見てていいですか?」

「かまわんよ!俺、交渉うまいし早いしな!」

「そうですか、因みにショートとロングはどうやって使い分けるんですか?というかロング持ちます?」

「喋ってて性格いい子だとロングだな!その時は科学の力だよ!」

と、私に錠剤を見せてきた。バイアグラでなく初めて見る錠剤、シアリスというやつらしい。これが長持ちしてサイコーと言っていた。今日本のおっさんの中ではブームらしい。

日本のおっさん、半端ねえ。

因みに見た目本当におっさん、方やこちらは頭が左右色が違うにーちゃん。

俺は舐めすぎていた。

日本のおっさんの性欲と欲望の深さを!

適当に他の遊びの最高峰、アレキサンダー遊びとかいうのを教えてもらい、経験談を語られ、疲れて見て回り、少しず酒を奢ってもらい、ちょびちょびしてた時。

あちらから歳の近い男二人が上記のように声をかけてきた。

この二人組がいい人たちで、このままこちらと合流し、70過ぎのおっちゃんに通称「兄貴」と呼ぶことになる、42歳、かなりイケメンの兄貴が声を掛けた。

「おっちゃん、どう?今日いいのいる?」

「いねえなあ!」

「おっちゃんいつも来るの?」

「来るぞ!」

「ゴーゴーはいかないの?」

「今日はナンパな気分なんだよ!」

「おっちゃん半端ないね!薬使うの?」

「相手と日によりだな!それよりこっちは真剣に探してるから、これやるからあっち行っててくれ!」

と言われ、なぜか日本製のコンドームを一箱くれた。

おっちゃん…

違うところに行こうと、そのまま僕、M氏、2人、合計4人で、歩いてそのままソイ・カウボーイのバカラという店に行く。ここは前日も連れてこられたため、昨日飲んでたら勝手に席に着いた女がまた来やがった。

適当にみんなで、その女の連中相手に、兄貴のおごりで飲んでいた時に気付いた。

携帯がない!

そのまま4人でバカラを脱出、考えられるのは行く前に寄ったターミナル21のトイレ…

しかしターミナル21はもうクローズ、警備員を呼び出し携帯の有無を聞くが…

言葉が通じない

「ノーモバイル」と言われ、もう仕方ねえなあ、警察に紛失届だしにいくか〜と四人で道をナナプラザの方に戻ってた時、前方からあの70過ぎのおっちゃんがきた。

「おっちゃ〜ん、携帯無くしてしまったよ〜」

「おお、携帯あったぞ!多分お前らのだと思ってバーカウンターに預けておいたぞ!」

あんた神か

「ありがとうおっちゃん!おっちゃんは?」

「今日はテーメーはダメだからもうバカラで適当な女連れて帰るわ!」

おっちゃん、倫理的には欠如してるけど、とにかくサンキュー!

そのままテーメーカフェのバーカウンターに聞くと携帯が!

こうして記念撮影をされ、兄貴に死ぬほど飲まされ、そのままいつものナナプラザのカオマンガイ屋で夜食を食べ、ホテルに帰りましたとさ。

因みに童貞くんは、童貞のまま帰国。

後日私たちはLINEグループを結成し、M氏を除く3人で新宿で再会し、そのまま仲良く友人を続けている。

(モザイクかけてますが左兄貴、真ん中私、右がKくん)

おそらく、ゴーゴーバー、テーメーカフェ、マッサージパーラーとかはともかく、

「異国で危機を一緒に脱出した仲間の一体感は半端ではない」

ということを思った夜であった。

あと、やはり日本のおっさんたちを小馬鹿にしたからバチなのかなと思ったが、携帯が戻ってきたのでどうでも良い。

日本人のおっさんたちよ、タイで発散してるんだね!がんばれ!日本のおっさんの性欲なめんなよ!

⑤に続く

(僕が海外旅行の際に、よく使うサイトは以下のサイトです。今すぐ飛び立てばいいじゃん。)

こちらも見てね!

BLOG SNS 僕の車歴

2020/6/19

メルセデス W114 230-6

ちょいバタバタとしてて更新とかできてなかったんですけど。 この間手に入れた車を。 メルセデス w114の230-6。 電気屋の社長から譲っていただきました。 状態も最高、今アメリカにパーツ頼みました。古いメルセデスはほぼドイツかアメリカにアフターマーケ品パーツあります。

no image

BLOG SNS WORKS

2020/6/4

3年目…

こうやって3年間やってきて、少しずつですけどまあまあ増えたなあ、と感じます。特に日本がやっと増えてきました。 https://metronome-eyewear.com/dealer 今年もSILMO Parisやパリコレには行けるといいな。 とにかくまずは止まった分の在庫を全部捌きたい!

BLOG SNS YouTube

2020/5/24

デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(21) "Yawn"編 +少し余談を…

緊急事態宣言解除、直近? デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(21) "Yawn"編 +少し余談を… https://youtu.be/rPfefkOVGMQ 早く開けて、パーっと久々に飲みにいきたいですねえ…

BLOG SNS YouTube

2020/5/21

デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(20) "You Never know”編

さてそろそろサングラス動画もひと段落…かな? デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(20) "You Never know”編 https://youtu.be/79edaK484rA オーダーアイテムです! そろそろ車にもシフトしていきたいですねえ。

BLOG SNS YouTube

2020/5/18

デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(17) "Sleepless"編

サングラス紹介 デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(17) "Sleepless"編 https://youtu.be/olOF59yBcw4 グルグルサングラス、さてその構造はいかに? 持続化給付金、修正ばかりで流石に2週間は無理ありますやろ〜。

  • この記事を書いた人

Bisei

メガネ、サングラスと服のデザイナーを、日本、ロンドンでしています。 最近パリ、NYCでもやることが増えました。 人生山あり谷あり、生きてるだけでネタ。

-SNS, 三十路独身男一人旅(海外編), 男一人旅、現地集合にてタイに行く。
-

Copyright© Bisei Iwamoto Blog & Designe Site , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.