Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

BLOG 三十路独身男一人旅(海外編) 男一人旅、仕事を兼ねてベトナムに行く。

男一人旅、水曜どうでしょうでもないのに、仕事を兼ねてベトナムに行く。⑤(完結編)

④はこちら。

夜が明け。

会社の人と一緒に、現地の人が運転手になり、行って来たのが「ハロン湾」である。

よくツアーでもあるが、「日帰り」か、「一泊」かで悩むと思う。

正直体験談として、「時間がるなら一泊した方がいい」と言える。

あのね、ムチャクチャ遠いんですよ。

ハノイから車で3時間半。めっちゃ飛ばして。

バスだとよく4時間半とか言われていますが、バスだとどうなるんだろうか。。。と、疲労感の予想をしてしまう。

船は飲み物、食べ物付き。

味は記憶にないので普通だったんでしょう。

さて、船着場から揺れること30分。

島に到着しました。

どうやらかなり昔からあったらしい、この場所で中国の攻撃を止めたとか。。

なかなか天然の要塞というわけですね、ハロン湾。

で、中に入れます。

中が暑すぎました。

ここまじで暑いので、何か薄着か汗拭くものを持って行くといいですよ!

そしてこれを抜けた先に船を回され、また少し進むと見えてくるのはこれです。

なんかよくわからなかったのですが、要は

「自力でタライ」か、「他力でボート」かを迫られ、問答無用で「他力でボート」を選択です。

会社の人と、おそらくシンガポールのおじいさんおばあさんと相乗り。

救命胴衣を着て、乗り込み見回すと、「自力でタライ」いねぇじゃん!

頭をぶつけそうな勢いの高さをくぐり抜け、内海の島に。。。

中に入ると波もなく、穏やかな海。

ここでみなさんカメラタイムです。僕も携帯でとりましたが、正直今書いてて思ったが、意味のわからないただの海の風景にしか見えない。。。

早い話が、綺麗な海です。

まあ正直水は濁ってますがね。ここで生活する人もいるらしいです。

そしてそこから戻ってきます。これ多分30〜40分くらいだったかなあ?これ正直写真では伝わりづらいのですが、僕は行ってよかったと思っています。

浮島には飲み物とか販売してます。案外時間が長いので、飲み物持って行けばよかった!と後悔した記憶が。

でも冷静に、この景色が天然で。

できているってのがすごいな、大自然の力、半端ないって。

と、感じさせられました。

船は帰路に入ります。同席になった、マレーシアの新婚さんの話を聞き、少し眠くなって、デッキのチェアーでうとうとしてました。

日は暮れて行きます。

そのまま船着場から、ホテルに帰ります。夫婦はここらへんで一泊らしく、「そっちにしとけばよかったなあ。。。」という、後の祭りに近い中、帰路に。相変わらず仕事先の運転手さんの豪快な運転にて。

行きとほぼ同じ時間でハノイに入ります。

長かった。いや、本当にこう、ざっくりと書いているが、本当に長かった。

早い話が遠いわ!

 

ついたら確か夜9時くらいで、みんなで夜飯食べに行き、解散しました。超疲れた。

帰りの飛行機は朝、8時だったかと思います。

マラカスホテルは、早朝ホテルの人に、お弁当を渡してくれます。

なんて親切なんだ。

空港で暇なのでマッサージを受けて、もぐもぐ。

バイバイ、ベトナム!

(この後まさか何回もくることになるとは。。。)

 

 

総括

羽田ーハノイ 往復航空券(2ヶ月前FIX)

46800円

安い!安すぎる。飛行機、モニターとかないけど、寝て起きたらつくよ!

 

宿泊費

ハノイ 1泊2日

6200円

ダナン 3泊4日

22100円

トイフォア、ニャチャン 2泊3日

相手会社の為不明

ハノイ2泊3日

12600円

これはコスパ良し!

 

飲食代 9日間

3万円弱

(焼肉行かなければ多分半分くらい。あと相手型会社の接待があった為かなり抑えられた。)

 

感想

正直、行き飽きた感が半端ないが、事故をしてから東南アジアに最近までほぼ行けてなかったので、東南アジアに飢えている。

日本に住んでる以上、東南アジア、ベトナムは距離、手頃さを考えて、ホリデーで行くなら最高だと思っている。

滞在費も安く、ご飯も美味しい。出汁文化があるから、日本人にも合う。

パンも美味しい。

正直、バリ、タイ(ランカウイ含むあそこらの離島アイランドホッピング)、ベトナム、この3つは最高だよ。

昔、タイトル通り、2人がカブで、ハノイからホーチミンまで縦断するのをみて、憧れたベトナム。

いつかこれを、自分でやってみたいなあ。と思っていた。

男はいつになっても、こういうことが好きなんだよねぇ。

手頃に羽田からもふらっと行けて。

おすすめです。

僕は今38歳になりました。

いろんな問題やら、家のことなど、この歳になると色々なことがあります。

友人が離婚した、死んだ。家族が病気だ。

借金で友人が消えた。

色々な悩みがある年頃です。

その中で、僕はどう楽しんで行くかを考えた時、ふと思う時があります。

「じゃあ、面倒な人と付き合わないでおこう」

これができたらどんなに楽か?と思いますが、これを少し考えて、実行してみてください。

すごく、楽になれますよ。

上記のような悩みは、みんないくらでもあるし、その中で「自分は自分」と。

昔親に、よく「人は人、ウチはウチ!」と言われたあれを、実行してる、するだけです。

人の目なんて、いつからか本当気にしなくなったなあ。

「田舎だとそうも行かないんですよ、、、」という人。

「適度な距離感」を大切にしてください。

僕は4年前、友人でもあった人物に2千万近く横領されて、バリ島やいろんな所に行きました。

すごく人間関係が嫌になり。

仕事もうまく行かず。

通っていた医者に「少しみてもらったら?」ということで精神科の門を叩いた時。

その時につけられた病名が「適応障害」というものでした。

正直、僕は思うんです。

日本の働き盛りの男なんて、大半はそれなんじゃない?と。

僕の歳だと、例えばですがそろそろ子供が小学生くらい。

仕事では少しの管理職。

嫁には「亭主留守で・・・」の感じになり。

家に給料さえ入れていれば文句は言われない。

「俺、こんな風になるはずじゃなかった。」

居場所なんてない。

金もない。

稼いでも家に持って行かれ。

ただただ毎日同じ道を通る。

そんな人、みんなそうじゃないのかと思う。

そう思ってたから、僕は環境を変えた。

でもね、少しの変化で面白くなる。

行きつけの飲み屋に覚えられた。とか。

仕事先の受付が可愛い。

久々にいい音楽を見つけたぜ!

それを共感する人。

ただそこに、ジャパニーズスタイルの「付き合い」が存在すると、少し面倒になる。

飲みたくもない人と、居酒屋で面白くもない、実りもない話をして。

その後はブスの巣窟の安キャバクラ。

全て割り勘。

「こんなはずじゃあなかったなあ」と朝起きて、財布をみて気づく。

僕はそこをやめた。

あと、気の合わない人とは自然に自分からうまくフェードアウトしていった。

相当楽になった。

あと、入院するとわかるが、必要な人しか来ないよ。

(しないほうがいいに越したことはない)

もし、僕の海外一人旅をみて、すこしでも「俺も一人でいってみようかなあ」って人が増えたら幸いです。

よく、「自分探しの旅」とか若い時言ってた奴がいる。

そういうキャッチフレーズにもよく出くわした。

なんというか、「自分探しの旅」ではなく。

僕の場合は「自分を労り、労う旅」であり、「自分の挑戦の旅」であるのだ。

英語なんて、「日常会話に困る程度」の英語力ですよ。

少なくとも、おっさんになり、友達が減り、髪に白髪が少し混じってきても。

心はいつまでも17~22歳くらいの気持ちでいたい。

ただそれだけなんです。

ただ、本当にそれだけなんです。

(マッコリを面倒臭いので瓶で飲んでます。38歳になりました。)

28/07/2018

Bisei

他の旅はこちらからどうぞ

男一人旅、サーファーでもないのにバリ島に行ってきた。

男一人旅、仕事も兼ねてニューヨーク(NY)に行く。

男一人旅、おひとり参加限定の旅を使いオーストラリアに行く。

男一人旅、仕事を兼ねてベトナムに行く。

男一人旅、サーファーでもないのにバリ島に行ってきた。 その2

 

(僕が海外旅行の際に、よく使うサイトは以下のサイトです。今すぐ飛び立てばいいじゃん。)

こちらも見てね!

BLOG SNS YouTube

2020/5/24

デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(21) "Yawn"編 +少し余談を…

緊急事態宣言解除、直近? デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(21) "Yawn"編 +少し余談を… https://youtu.be/rPfefkOVGMQ 早く開けて、パーっと久々に飲みにいきたいですねえ…

BLOG SNS YouTube

2020/5/21

デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(20) "You Never know”編

さてそろそろサングラス動画もひと段落…かな? デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(20) "You Never know”編 https://youtu.be/79edaK484rA オーダーアイテムです! そろそろ車にもシフトしていきたいですねえ。

BLOG SNS YouTube

2020/5/18

デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(17) "Sleepless"編

サングラス紹介 デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(17) "Sleepless"編 https://youtu.be/olOF59yBcw4 グルグルサングラス、さてその構造はいかに? 持続化給付金、修正ばかりで流石に2週間は無理ありますやろ〜。

BLOG SNS YouTube

2020/5/14

デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(14) "Husk"編

[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ 更新が簡単!カスタマイズも充実!ブログより凄い? 本格的な飲食店ホームページの作成が月額 1,000円(税抜)で実現します! https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35UAXF+9N3QGI+348+1TJTPF ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR] デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(14) "Husk"編 https://youtu.be/o9_E3G ...

BLOG SNS YouTube

2020/5/8

【日本国内関係者に】2020/05/08 VLOG 【マスク寄付】

本日の動画 【日本国内関係者に】2020/05/08 VLOG 【マスク寄付】 https://youtu.be/mJX7k7RE8Yc 5000枚、発送完了です!お待ちくださいませ。

  • この記事を書いた人

Bisei

メガネ、サングラスと服のデザイナーを、日本、ロンドンでしています。 最近パリ、NYCでもやることが増えました。 人生山あり谷あり、生きてるだけでネタ。

-BLOG, 三十路独身男一人旅(海外編), 男一人旅、仕事を兼ねてベトナムに行く。
-

Copyright© Bisei Iwamoto Blog & Designe Site , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.