Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

BLOG 三十路独身男一人旅(海外編) 男一人旅、サーファーでもないのにバリ島に行ってきた その2

男一人旅、サーファーでもないのにバリ島に行ってきた その2 ④

(2019/12/15 再更新)

③はこちら

更新が遅くなったのはOSをSierraに上げてからパソコンが重くなったともっぱらの噂。

5日目

この日は朝早く起きて噂のレンボンガン島に行ってきた。

VELTRA経由のバリハイクルーズにて、ホテルに送迎をつけてもらい行ってきた。

 

このような愉快な車に乗せられます。

同乗の大陸の方が大幅に遅刻しドライバーさんが「申し訳ない」と言っていたので「大丈夫ですよ〜」と眠い中起きたのは一体なんだったんだろう、と思いながらブノアの港に向かう。

バリハイクルーズの船の乗り場はこんな感じ。トイレも比較的綺麗です。

コースによって色が違うんだと思うが、僕は青色でした。なお優先順位があるらしく、色別に先に乗るとかあるらしいです。ちなみに僕のコースは日帰りコース。

乗船です。強制的に記念撮影されます。帰りに掲載して購入を促してきましたがいらないなと思いました。

船は生演奏を流しながら向かいます…僕だけでしょうか。約1時間。

酔いました。

そして水の色がだいぶん変わってきたなと思うと、到着です。

まずはバリハイクルーズの浮島で下ろされます。ここを拠点としてアクテビティ別に色々分岐されます。(他の浮島は他の会社のやつですので間違えないように!)

さらっとアクアノットかましました。日本人の初老夫婦とその娘が一緒でした。写真はまた買わされます。買いませんでしたが。

そのままボートで島の方に移り、クルーズのビーチに向かいます。

プールバーに移り飲んでいました。

その時先ほどの日本人の初老夫婦とその娘の、娘と奥さんが来て「あの〜すいません、この場所カード使えなくて、日本円ルピアに1万円くらい換金できますか?」と聞いて来る。結構換金してた自分は「大丈夫ですよ」と1万円を1,300,000ルピアという素晴らしいレートで交換。すると「すいません、もう一つお願いがあるんですが…」と、何かと聞くと「パラセーリングしたいんでカウンターで喋ってくれないか」とのこと。分かりましたよと受付にて

「パラセーリングしたいんだけど。」

受付の兄ちゃん「あ〜さっき壊れたから無理だわ〜」

「さっき壊れたから無理らしいです」

「え〜!これ楽しみできたのに!」

と、怒りを僕に当てて来たんですがそれはどうしようもない…というかそんな簡単に壊れるんか?と思いながら、しばし寝てBBQランチ。

まあまあ離島にしてはうまい。食べ放題だし。飲み物は別注ですが。肉、魚、フルーツ、パン、デザートがブッフェスタイルで食べ放題です。またこの時ジンバランよろしく生演奏来ますが、頼むと演奏後に金をせびられるので自己責任でお願いします。

ぶらっと島を歩きながら、ビーチで「どうしようかな〜」と思っていた矢先。

15:00に浮島集合のその時14:00、受付のカウンターに荷物を取りに戻ると、20歳くらいの日本人女2人組が「パラセーリング」とか話している。えっ、できるの?と聞いたら

「さっき直った」

・・・・・・

そしたらその後に、博多弁の美女2人もパラセーリングするということで、じゃあ俺も…と美女4人におっさん1人と言う構図でボート出発!壊れて直ったとかいう怖さも日本人の女がいるならなんのそのw

人の見てて「こわいな〜」と思ったのですが僕の番です。(ちなみに超高所恐怖症)

俺、飛んでます。絶景で絶叫です。

これはやらないとわからないだろうな〜。なので是非行ってください。故障に注意。

まあこの後お互いLINE交換して、浮島に戻ったら先ほどの日本人の初老夫婦とその娘がいて、「え〜パラセーリングやったんですか〜!」と気まずい雰囲気に若干引け目を感じつつも、船は帰路につきます。

帰りは正直、船内で爆睡していて起きたらついた感じでした。そのままバリハイクルーズの車に来たメンバーと乗せられホテルに帰還。

少し疲れたのでスパに行く。

ホテルから近いルヴィアスパ。

(リンクはVELTRAになってますが、直接行ってOKでした)

2時間で確か600,000ルピアとかそんな感じだった気が。

そして体も楽になったところでバイクでスミニャックに向かい、適当なワルンに入りました。

Warung Ladhu

入口でスイーツが並んでるお店です。

ここでナシゴレン、麺を食べます。(麺の名前は忘れました…)

値段も手頃で、店内も綺麗で落ち着けるワルンです。再訪アリ。

最終日1日前なので、このままレギャン通りに出てビンタンスーパーに行き、お土産を購入。

お土産はここで十分だとつくづく思う。

こうしてバリの夜は更けて行き、ホテルに戻ったら疲れて爆睡してしまいました。

レンボンガン島、いいと思います!

⑤に続く
前回の 男一人旅、サーファーでもないのにバリ島に行ってきた はこちらから。

(僕が海外旅行の際に、よく使うサイトは以下のサイトです。今すぐ飛び立てばいいじゃん。)

こちらも見てね!

BLOG SNS WORKS 仕事とか、仕事関係とか、その他 注意しない世間に出す、僕コラム

2020/9/20

うちの決まり事ですいません(お中元、お歳暮、年賀状はご遠慮ください)

ども。 日に日に夜が早く、気温も下がり始め、秋が始まってきた気がします。 さて今日は、昔から実は決まっていたことなんですが、新しく増えた取引先を考慮し、もう一度このことについて触れてみたいと思います。 僕が関係する会社に関し、お中元、お歳暮、年賀状、贈り物、贈答品、夜の接待はお断りさせていただいております。 もし僕が持っていったとしても、それは会社のお金ではなく本当に個人として払っているものなので気を使わないでいただきたいと思います。 さてこれを言い始めたのは会社を始めた2011年位からで、 「贈られたら ...

BLOG SNS 僕の車歴

2020/9/14

新車童貞四十路男、生まれて初めて新車を買う(メルセデス・ベンツ G350d manufaktur Edition マニファクチャーエディション)

  ども。 今年の頭くらいに書いた記事を参照にしていただきたいのですが、実は私、昨年にメルセデスにて、G350dを注文していました。 注文している時に担当さんから 「G350d買うのであれば、ほぼフルオプションのこのお得なモデルがでますが、抽選なんですよ、どうします?応募だけしときます?白か赤しかないのですが…」 と言われ、 「はい、じゃあお願いします。白色の方で」 といい、携帯のショートメールで担当者に、抽選に応募した。 奇しくもこのコロナにて、 「デリバリーが遅れそうっす!」 という話になり ...

BLOG SNS 僕の車歴

2020/8/5

嫁にバレたので日産パオ売ります。37万円コミコミ。

えーとですね。 タカラ塗料という、自家塗装で有名なペイント剤で、YouTuberがこぞって自家塗装してるのを見て、「自分でも世田谷ベースか自衛隊の色でやってみてえ!」と、ヤフオクで買いましたが、最近練馬の置き場が嫁にバレてしまい、クソ叱られまして、売却を決意しました。 ヤフオク(初めての出品でドキドキです)、メルカリに試しに出してみました。 以下、ヤフオクの宣伝文です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 日産 パオ 現状渡し 車検あり2021年4月まで 自粛中の夏休み、家族でタカラ塗料等 ...

BLOG SNS 注意しない世間に出す、僕コラム

2020/8/3

国民と在住者をなめんな銀行、日本!資本主義なのに共産主義を押し付けんじゃねえよ!自営業が20万円で今日本でできることを考えろ。

随分長期化してしまってるコロナの話ですが、みなさんどうお過ごしでしょうか? 僕はといえば最近決まった毎年ファッションウィークに行われるパリの「SILMO」の中止が決定する寸前まで、製図とデザインでバタバタでした。 はい、一時期は毎日こちらのnoteやYouTubeをあげることもできてたのですが、それができなくなった理由として「コロナ」に対する、事業を継続するかどうか?の話が常日頃に蔓延しまして、やれ持続化給付金を出せば赤字で戻され訂正、取引先は意味のわからない生産をしてしまい「払わないとその他のものを収め ...

BLOG SNS 僕の車歴

2020/6/19

メルセデス W114 230-6

ちょいバタバタとしてて更新とかできてなかったんですけど。 この間手に入れた車を。 メルセデス w114の230-6。 電気屋の社長から譲っていただきました。 状態も最高、今アメリカにパーツ頼みました。古いメルセデスはほぼドイツかアメリカにアフターマーケ品パーツあります。

  • この記事を書いた人

Bisei

メガネ、サングラスと服のデザイナーを、日本、ロンドンでしています。 最近パリ、NYCでもやることが増えました。 人生山あり谷あり、生きてるだけでネタ。

-BLOG, 三十路独身男一人旅(海外編), 男一人旅、サーファーでもないのにバリ島に行ってきた その2
-

Copyright© Bisei Iwamoto Blog & Designe Site , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.