Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

BLOG 三十路独身男一人旅(海外編) 男一人旅、おひとり様限定参加の旅を使いオーストラリアに行く。

男一人旅、おひとり参加限定の旅を使いオーストラリアに行く。その①

さて。

 

 

男一人旅もかなりの回数になるのだが、ここでは気になっていたこれを使い行ってみた。

クラブツーリズム おひとり参加限定の旅

というわけで、気になってる方や、検討している方に書きたい。

2014年8/13〜17日、上記の旅行でオーストラリアに行った。

結構な強行軍の旅であったが、思い出しながら書いていきたいと思う。

申し込みから金額を振り込む。事前面談みたいなものがあったと思うが行かなかった。

そして当日を迎える。

この1では初日から二日目を書こうと思う。

出発は羽田。

ずいぶん派手になったものだと、うろうろしながら出国手続きを済ませ、目指すはケアンズ。

しかし香港でトランジットを挟み、向かうため、かなりの時間を要する。

この香港国際空港がまた広すぎてとにかくどうしていいかわからなかった…

とりあえずキャセイパシフィックの飯があまりにも不味すぎたため、食べ直す。

ビールとチャーハン、スープ付き。確か20香港ドル。高かったー。

そしてとにかくキャセイパシフィックの遅延が半端なく、結局香港は予定より2時間半遅れで出発。

目指すはケアンズ。

しかしこの飛行機、後ろのシートのババア(JTBのツアーの日本人)がシートを起こせだのなんだので、シートを蹴られまくった。寝てたのを起こされてかなりイラついた僕は喧嘩になった記憶がある。

「そんなんなら最初からビジネス乗れや!エコノミーで乗っててグダグダ言うんじゃねえ!この貧乏人が!」とかいった気がする。

大変申し訳ありませんでした。

しかしこのゴタゴタのおかげで、添乗員が飛んできて、途中からビジネスに僕だけが切り替わった。物は言いようだ。

しかしこの旅から、僕はいくらいろんな所でオススメされても、キャセイパシフィックを二度と使わなくなった。

理由は3つ。

・遅延が尋常じゃないレベル。

・飯が不味すぎる

・客のクオリティが半端なく低い

エコノミーでもANAやユナイテッド、デルタ、ガルーダ、まあいろいろあるが今まで乗った中でとにかく客のクオリティが圧倒的に低い。値段が安いからこうなるのであろうが、とにかく最悪だ。例えば離発着の際でも座った瞬間にシートをフル倒しにする客たまにいるでしょう、あれが大半!

 

もう二度と乗ることはないだろう。

これ以上アンチキャセイパシフィックについては触れないでおこう。ちなみにビジネスもしょぼい。

 

そしてケアンズに早朝着。

雨…

今回ケアンズで泊まったのはパシフィック ホテル ケアンズ

このホテルの話は総括にでも。

そのまま一行はキュランダに向かいます。

この駅からキュランダ行きの列車に乗ります。

車内はこんな感じ。レトロ。

世界の車窓から…

途中で下車し、有名な滝を見て、乗車し、キュランダに到着。

とにかく自然が綺麗。一行は動物園を目指します。

いるわいるわ、野生動物よ!

この最中にコアラを抱っこして記念撮影しました。なかなかコアラは臭かったです。

そのまま一行はキュランダの街に、昼食へ。そこでメンバーの自己紹介が始まります。自己紹介するのなんて何年ぶりだろうか。新鮮で楽しかったなー。

若い人からおじいちゃんおばあちゃん、入り乱れてのお一人様限定の旅。

なかなかのカオス。

多分これがなければ一生会うこともない人もいるだろうなって人たちばかり。

その後一行はキュランダをぶらぶらし、下山開始。

そしてこのゴンドラで下るのですが、あいにくの大雨。景色も何もあったもんじゃありません。

そしてホテルに戻り、この頃男どもはみんな仲良くなっていたので、全員でケアンズの街に夕食までの間繰り出しました。

「酒は酒屋で」、オーストラリアあるある。コンビニ、スーパーじゃ売ってません。しかも閉まるのが早いです。

この日の夜は海の見える、ジェットボート乗り場の素敵なレストランで。

そのままホテルで、僕の部屋に男女6人に添乗員さんも入れて、飲み明かすのでした。

②に続く。

(僕が海外旅行の際に、よく使うサイトは以下のサイトです。今すぐ飛び立てばいいじゃん。)

こちらも見てね!

BLOG SNS 僕の車歴

2020/6/19

メルセデス W114 230-6

ちょいバタバタとしてて更新とかできてなかったんですけど。 この間手に入れた車を。 メルセデス w114の230-6。 電気屋の社長から譲っていただきました。 状態も最高、今アメリカにパーツ頼みました。古いメルセデスはほぼドイツかアメリカにアフターマーケ品パーツあります。

no image

BLOG SNS WORKS

2020/6/4

3年目…

こうやって3年間やってきて、少しずつですけどまあまあ増えたなあ、と感じます。特に日本がやっと増えてきました。 https://metronome-eyewear.com/dealer 今年もSILMO Parisやパリコレには行けるといいな。 とにかくまずは止まった分の在庫を全部捌きたい!

BLOG SNS YouTube

2020/5/24

デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(21) "Yawn"編 +少し余談を…

緊急事態宣言解除、直近? デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(21) "Yawn"編 +少し余談を… https://youtu.be/rPfefkOVGMQ 早く開けて、パーっと久々に飲みにいきたいですねえ…

BLOG SNS YouTube

2020/5/21

デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(20) "You Never know”編

さてそろそろサングラス動画もひと段落…かな? デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(20) "You Never know”編 https://youtu.be/79edaK484rA オーダーアイテムです! そろそろ車にもシフトしていきたいですねえ。

BLOG SNS YouTube

2020/5/18

デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(17) "Sleepless"編

サングラス紹介 デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!(17) "Sleepless"編 https://youtu.be/olOF59yBcw4 グルグルサングラス、さてその構造はいかに? 持続化給付金、修正ばかりで流石に2週間は無理ありますやろ〜。

  • この記事を書いた人

Bisei

メガネ、サングラスと服のデザイナーを、日本、ロンドンでしています。 最近パリ、NYCでもやることが増えました。 人生山あり谷あり、生きてるだけでネタ。

-BLOG, 三十路独身男一人旅(海外編), 男一人旅、おひとり様限定参加の旅を使いオーストラリアに行く。
-

Copyright© Bisei Iwamoto Blog & Designe Site , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.