Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

BLOG

有料note更新 [有料マガジン] 昨年頼まれた投資案件から2020年、僕的始めるべき副業、職業ベスト5



ども。

今回は、タイトル通り、今年一番伸びる、やるべき仕事ベスト5を実体験で書いていきます。自己啓発、そして周りに啓発も込めてです。

目次
1.そもそも論を考えろ
2.継続するためには努力と根性ではなく、継続
3.実際投資した、自分も始めたすぐ始められる2020、仕事or副業ベスト5
4.いやいやしかし…という人は絶対潰れていく、
バカになれ。
5.手っ取り早く、やる方法、早い話が軽いチートを教えます
6.最後に、自分が自分で、いられる様にするには

僕はデザイナー業務をしているが、それだけと言うわけではない。

当たり前だ、今事故で足も不自由になり、経済的に困窮し、悩んだ。

足の不自由な人間を雇ってくれるところもあまりない。

しかしそれよりも、僕には知恵がある。

最近、事故にあってからちょくちょく、細かい企業を立ち上げたり、それに付随して小さなショットの投資を行っている。

例えばデザイナーにも複数いる。

オーナーデザイナーor他オーナーのデザイナーか

まず、僕のところに来る若い子で

「ブランド立ち上げたいです!」

と言う人に、必ず「やめとけ」と言う。

例外とすれば、

その人が例えばInstagramやTwitter、YouTubeでそれなりにフォロワーがいて、そのフォロワー数が企画書内の、

仕事を出そうとする工場のミニマムロット<ミニマムロットの数x100

がいれば、自分でお金を出しても、だしてもらっても、やってもいいと思う。

単純にこれであれば、BASEなどの無料のECでも組んでも、その分は販売して、在庫はなくなる。

これがよく言う「インフルエンサーブランド」です。

無名の若者や、僕みたいなやつのブランドを買ってくれる人と言うのを探すのは、相当な労力と時間がかかる。

言うと、今はそれだけ国内で物が売れなくなってる。

考えてみて欲しい。国内の大手ファッションECモールもセールの時しか見ないでしょ?

とにかく同じ物を買う時、ネットで調べて少しでも安く売ってるところしか見ないでしょ?

そもそも論で、僕はオーナーデザイナーであり、そのほかのブランドは、その季節毎の仕事である。

前者は全て管理しなければならないので、在庫も抱えないといけないし、その他雑務もある。

後者は企画で入り、その都度ギャラが振り込まれるので、身一つでいい。

さて、どちらが身軽か、おわかりだろうか?

圧倒的に後者でしょ。

ではなぜ、前者にいきたがるのか。それは、夢や希望だけ。

ではなく、それを言うとこれからの話が無駄になるので、ここは現実的に考えて、こう思考を切り替えましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この先は、こちらで単品、もしくは月額定額マガジンにてお買い求めください。



こちらも見てね!

BLOG SNS YouTube

2020/4/3

2017 "Distortion Melancholia"

本日18:00~の動画は初めての試み! デザイナーが直接METRONOMEの商品紹介!2017 "Distortion Melancholia" https://youtu.be/FMFz8VWTuAk web→https://www.metronome-eyewear.tokyo/ その他、代理店さんにどうぞ!

BLOG SNS YouTube

2020/3/30

志村けんさん、心よりご冥福をお祈りいたします

今日の動画。編集なしのVLOGです。2020/3/30 VLOG 志村けんさん、心よりご冥福をお祈りいたしますhttps://youtu.be/_23mirz1p4g いいね、チャンネル登録…できたらで構いません、今日はもういいや…

BLOG SNS WORKS 注意しない世間に出す、僕コラム

2020/3/30

芸術に対するあまりにも理解のなさを理解しといた方がいい〜一ヶ月後の30万よりも、今は今日明日にもらえる1万円の方が強い〜

  ども 少し毒舌になるので、今月のこちらで。 (有料ですが、有料部分、残りほぼありません、つまり無料です。いいなと思ったら気持ち投げ銭でもしてください) さて、タイトル通りなのだが、みなさんはどうお考えだろうか? 今回、これから先どうなっていくのかを確認していく必要性がある。 まず、そもそも論で、もう接客業系、販売系、またそれに付随するメーカーや卸業者など、致命的かつ即死的ダメージを受けてるところであろう。 そのようなところに一番必要なのは、 「即日性の資金」 である。ここを国はよく理解してい ...

BLOG SNS YouTube

2020/3/29

【メンター】岩本が信じている占いと、崇拝神社【スピリチュアル】

今日の動画はこちら! 占い好き必見 【メンター】岩本が信じている占いと、崇拝神社【スピリチュアル】 https://youtu.be/mTBlvytFXQI いいね、チャンネル登録是非お願いいたします!  

BLOG SNS 注意しない世間に出す、僕コラム

2020/3/26

申し込んだら実は横領された事により信用情報がブラックだった俺が、コロナ融資の為に政策金融公庫に面談に行った話

タイトル通りなのだが、正直我々のような人間、企業してる人間、そして人を雇用している中小企業の社長にとって、今一番欲しいのは、 「コロナが収束するまでの運転資金」 ではないだろうか。 そう、僕もその一人である。 いくら一人でやっている、他の仕事は全てアウトソーシングしている、とは言え、 ・在庫商売であること ・展示会ベースで販売しているが、その展示会が軒並中止、延期 どこで売れっちゅうねん。 また、この事情により、世界中の小売店自体が購入を控えている状況で、EU、アメリカを中心にしている僕の商売も上がったり ...

  • この記事を書いた人

Bisei

メガネ、サングラスと服のデザイナーを、日本、ロンドンでしています。 最近パリ、NYCでもやることが増えました。 人生山あり谷あり、生きてるだけでネタ。

-BLOG

Copyright© Bisei Iwamoto Blog & Designe Site , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.