Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

BLOG SNS 僕の車歴

新車童貞四十路男、生まれて初めて新車を買う(メルセデス・ベンツ G350d manufaktur Edition マニファクチャーエディション)



 

ども。

今年の頭くらいに書いた記事を参照にしていただきたいのですが、実は私、昨年にメルセデスにて、G350dを注文していました。

注文している時に担当さんから

「G350d買うのであれば、ほぼフルオプションのこのお得なモデルがでますが、抽選なんですよ、どうします?応募だけしときます?白か赤しかないのですが…」

と言われ、

「はい、じゃあお願いします。白色の方で」

といい、携帯のショートメールで担当者に、抽選に応募した。

奇しくもこのコロナにて、

「デリバリーが遅れそうっす!」

という話になり、

「全然大丈夫っすよ!」

と返していた矢先、4月末に

「G400d manufaktur Editionがアナウンスされました!これも抽選なんで応募しときますか?」

と。

スクリーンショット 2020-08-22 20.55.38

単純に?なのだが、さらに350dと何が違うか?というと、

メーカー公式(以下引用)
<内外装色以外の特別装備(G 350 d 基準)>
-通常オプション(AMGライン/アダプティブダンピングシステム/ラグジュアリーパッケージ) -ブラックアクセント*
-ウッドステアリング(トリムに合わせたウッド素材を使用)
-リラクゼーション機能
-前席シートベンチレーター
-レザーDINAMICAルーフライナー -ブラックペイント20インチマルチスポークアルミホイール
-ナッパレザーダッシュボード -ブラウンハイグロスウッドトリム(ブラック内装)/ホワイトハイグロスウッドトリム(ホワイト内装) -ツートーンダッシュボード/ツートーンセンターコンソール

自分的に教えてもらって、良いなと思う点は以下

・排気量は350dと一緒
・内装がナッパレザーのダイヤモンドステッチが入り、シートベンチレーション(シートクーラーみたいなもん)、マッサージ機能が入る
・ピアノブラックがアッシュウッドになる(白色の場合、黒もそんな感じ)
・シートベルトが赤くない(これ自分的にかなり重要っす)
・左ハンドルが選べる(これも自分的にかなり重要っす)
・ハンドルがウッドのコンビハンドルになる

という点。

さらには、

G 400 d STRONGER THAN TIME Edition (40台限定) (ストロンガー・ザン・タイム・エディション)

スクリーンショット 2020-08-22 20.55.21

というマグノの艶消しグレーに、上記内容を盛り込んだものを40台限定で発売しますよ、抽選やけどな!というものです。

なので、注文してもし受かれば、マグノの方、落ちたらこの G 400 d manufaktur Edition の左ハンドル黒色の方、で、落ちたら当初の予定通りG350d manufaktur Edition の白という注文をしました。

価格はほぼ変わらず大体のコミコミで1600万から1750万円ほど。

それから数ヶ月後、先週。

「岩本さん!G350d当たりました!おめでとうございます!で、350dは来週ファーストデリバリーで届きます!なので予定通り8月末には納車可能です!」

とのショートメールが来た。

マジか。こんなにいきなりくるもんなんだ、Hi、メルセデス。

どこまで引きがいいのか自分でもわかりませんが、どうしても左ハンドルがいい私、相談するに400dも行けそう、とのこと。ああじゃあ絶対そっちがいいっす、というと、

・400dは来年の1月から3月に納車、ということで、それまでの間は350に乗り、こんなことを私がいうのもなんですが、今Gクラスは購入待ちが約1〜1.5年。大変なプレミアがついているので、1ヶ月1000km乗ったとしても1月まで3000〜4000km、多分買取屋さんで、岩本さんが購入した額より高く売れます、多分400dとの差額はそれで出ると思います。ご安心ください。

という。

確かに、今、Gクラスの購入待ちはジムニーと並ぶほどすごい。実際定価よりかなり高く中古市場で売ってるが、それでも欲しい人がいる。需要と供給のバランスがあってないのもこの車なのだ。まあ資本主義なのでそこは仕方ない。

で、なぜ私がG400dの方がいいかというと、

・シートベルトが赤くない
・左ハンドルが選べる

この2点に尽きる。

まずシートベルトであるが、正直このAMGタイプの赤色、好みじゃありません。ぶっちゃけかなりダサいと思う。

事実、やはり結構お客様に言われるらしい。「なんでこの色なの?」と。これは日本のメルセデスの指定らしい(訳がわからん。あくまで僕の感性です)

で、左ハンドルがいいのは、事故で左の骨盤が粉々になり、姿勢がどうしてもセンターコンソールに寄る自分は、右ハンドルだと左に重心が行く=運転が足が痺れて辛いという致命的な物を持っていた。

なので、見栄えとかではなく、本当に左ハンドルが楽なのである。左ハンドルだと自然と右のコンソールに向かい重心がいくので、すごく運転がしやすい。

との理由で、G400d待ちの、G350dをまずは購入という流れになった。ちなみにマグノの方は今日の時点でまだ未抽選。

今週水曜に契約を結び、速攻本日、嬉しそうに必要書類を持っていった。

で、「今日の朝届きました」という”俺のG350d”を見ることに。

画像3

ええやん…思ったよりも白、ええやん…(まあ好きではないが…2トーンは好みの問題やな…)

画像4

ベンチレーション最高やん…マッサージはまああればいいって感じやん…アッシュウッド最高やん…ピアノブラック嫌いなんで…

画像5

今のメルセデスの全部液晶、いいやん…

と、テンションが上がる。

思わず担当者さんの前で「Hi メルセデス」と言いそうになるが、そこは納車後の一人の楽しみにしておこう。

そして何より、よく出しても5〜600万円の3年落ち中古車ばっかり買っていた俺にとって、4桁の注文書、契約書にサインをするのも初なのだ。

画像6

(今回の総額です、うん吐きそう)

そう、僕はこの年で地方に住んでた時から、車が必須な社会に存在していた時から、初めてこの歳で新車を買うのだ。

高校出てすぐ、周りはみんな両親健在で、親に新車を買ってもらったとか、羨ましかったっすよ正直。まだおじさんから、お下がり車をもらえてただけマシだったけど。

同い年の友人がこれやBMW、アウディを新車で買うようになっても、自分は常になんかこういう自由が効く金は…横領やら事故やら…その補填で消えていき。横目で見てて悔しい思いしかなかった…

トラブルあって、やっとこさの中古ばっかで…

新車への憧れって半端なかったなあと。

自分には多分縁ないし、あっても遠慮してのれないな〜というものが渦巻いていた。車内でガンガンタバコ吸うし。

中古車の償却の恩恵、今回はなし(ここはまた僕の動画か、なぜ中古車を小規模な経営者は買うのかを調べていただきたい)

まあ特段、相談した税理士先生も「いいとおもいますよー」と、何も言わないので、個人からしっかり支払います。

今回で解ったのは、メルセデスはプレスリリースが出た段階ではもう遅い、ということ。今回の350dもかなりの倍率だったそうですが。

欲しい車がある時は、しっかり最寄りの担当者さんと密に連絡することだな、と思いました。

というわけで、この半年でゲレンデを2回乗り換える購入になりましたが、令和時代に

「なんで自動車を東京にいて、買うんすか?それって無駄じゃないすか?」

という声が聞こえてきます。最近の若者の車離れもすごいし、確かに無駄な消費かもしれません。車いらない!と、ビジネス系YouTuberもよくいいますよね。

いいじゃん、趣味車とバイクとギター、バイクのれなくなったから車に全力。

好きなもの、趣味はまた自分の幅を増やすのだ。と思ってる。

とまあ、僕もいいおじさんなんだし許してね。ということで。

きたらレポート動画でもしますよ。

ていうか今持ってる車の紹介動画、今度全部撮影しよう。整理したいのもあるし。

まずは納車後即タバコを吸うところだな。

ほならまた。

Bisei

 



こちらも見てね!

BLOG SNS WORKS 仕事とか、仕事関係とか、その他 注意しない世間に出す、僕コラム

2020/9/20

うちの決まり事ですいません(お中元、お歳暮、年賀状はご遠慮ください)

ども。 日に日に夜が早く、気温も下がり始め、秋が始まってきた気がします。 さて今日は、昔から実は決まっていたことなんですが、新しく増えた取引先を考慮し、もう一度このことについて触れてみたいと思います。 僕が関係する会社に関し、お中元、お歳暮、年賀状、贈り物、贈答品、夜の接待はお断りさせていただいております。 もし僕が持っていったとしても、それは会社のお金ではなく本当に個人として払っているものなので気を使わないでいただきたいと思います。 さてこれを言い始めたのは会社を始めた2011年位からで、 「贈られたら ...

BLOG SNS 僕の車歴

2020/9/14

新車童貞四十路男、生まれて初めて新車を買う(メルセデス・ベンツ G350d manufaktur Edition マニファクチャーエディション)

  ども。 今年の頭くらいに書いた記事を参照にしていただきたいのですが、実は私、昨年にメルセデスにて、G350dを注文していました。 注文している時に担当さんから 「G350d買うのであれば、ほぼフルオプションのこのお得なモデルがでますが、抽選なんですよ、どうします?応募だけしときます?白か赤しかないのですが…」 と言われ、 「はい、じゃあお願いします。白色の方で」 といい、携帯のショートメールで担当者に、抽選に応募した。 奇しくもこのコロナにて、 「デリバリーが遅れそうっす!」 という話になり ...

BLOG SNS 僕の車歴

2020/8/5

嫁にバレたので日産パオ売ります。37万円コミコミ。

えーとですね。 タカラ塗料という、自家塗装で有名なペイント剤で、YouTuberがこぞって自家塗装してるのを見て、「自分でも世田谷ベースか自衛隊の色でやってみてえ!」と、ヤフオクで買いましたが、最近練馬の置き場が嫁にバレてしまい、クソ叱られまして、売却を決意しました。 ヤフオク(初めての出品でドキドキです)、メルカリに試しに出してみました。 以下、ヤフオクの宣伝文です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 日産 パオ 現状渡し 車検あり2021年4月まで 自粛中の夏休み、家族でタカラ塗料等 ...

BLOG SNS 注意しない世間に出す、僕コラム

2020/8/3

国民と在住者をなめんな銀行、日本!資本主義なのに共産主義を押し付けんじゃねえよ!自営業が20万円で今日本でできることを考えろ。

随分長期化してしまってるコロナの話ですが、みなさんどうお過ごしでしょうか? 僕はといえば最近決まった毎年ファッションウィークに行われるパリの「SILMO」の中止が決定する寸前まで、製図とデザインでバタバタでした。 はい、一時期は毎日こちらのnoteやYouTubeをあげることもできてたのですが、それができなくなった理由として「コロナ」に対する、事業を継続するかどうか?の話が常日頃に蔓延しまして、やれ持続化給付金を出せば赤字で戻され訂正、取引先は意味のわからない生産をしてしまい「払わないとその他のものを収め ...

BLOG SNS 僕の車歴

2020/6/19

メルセデス W114 230-6

ちょいバタバタとしてて更新とかできてなかったんですけど。 この間手に入れた車を。 メルセデス w114の230-6。 電気屋の社長から譲っていただきました。 状態も最高、今アメリカにパーツ頼みました。古いメルセデスはほぼドイツかアメリカにアフターマーケ品パーツあります。

  • この記事を書いた人

Bisei

メガネ、サングラスと服のデザイナーを、日本、ロンドンでしています。 最近パリ、NYCでもやることが増えました。 人生山あり谷あり、生きてるだけでネタ。

-BLOG, SNS, 僕の車歴
-, , , , , ,

Copyright© Bisei Iwamoto Blog & Designe Site , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.