Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

BLOG SNS WORKS 三十路、独身、デザイナー、男、飯。

三十路独身男飯 ⑦ 石垣島のオニササ



「石垣島のB級グルメは?」と聞くと、「オニササ!」という人がほとんどだ。

 

オニササは好きなおにぎりとお惣菜をショーケースから選び、ビニールに入れ 合体させいただくスタイル、知念商会で販売されている。

小腹がすいたときに一人でも気軽に立ち寄れ、地元の人が通う日用雑貨と食品 の専門店、オニササは世代をこえて朝食、ランチ、夕食が購入できる。 しかもオニササは移動しながら片手で食べられる便利な携帯食。観光客を笑顔 にさせるB級グルメオニササは、忘れかけていた昭和を思い出させるおいしさ とぬくもり感がある。

 

1. オニササとは

2. オニササ発祥の知念商会

3. ランチタイムは出来立てが並ぶ

4. 好きなお総菜とおにぎりをコンビ購入・精算

5. オニササの作り方

6. 秒速島そばでランチタイム

7. 座って食べられるベンチがある

8. まとめ

1. オニササとは

ふりかけご飯のおにぎりに鶏ささみのフライを合体させ食べるスタイル、お総 菜、おにぎりコンビの総称だ。 オニササのベースとなるのは大きめの三角型おにぎり。 コンビニとはテイストが変わり、おにぎりにたっぷりふりかけがかかってい る。 タイミングが良ければ出来立てが食べられる。 ふりかけ味はたらこ、ゆかり、おかか、のりたまご、ジューシーまで揃ってい るのがうれしい。

 

2.オニササ発祥の知念商会

地元のお弁当屋の存在感が強い知念商会の看板メニューは今ではオニササだ が、おにぎりの他にも手作りの総菜やお弁当、ハンバーガーやサンドイッチな どのメニューは豊富で選べる楽しさがある。島野菜をふんだんに使い手作りさ れた食品の陳列に感動する観光客も多い。また、沖縄・石垣島ならではのドリ ンクや玄米飲料なども豊富に扱われており、訪れるだけでも発見とワクワク感 がある。

3.ランチタイムは出来立てが並ぶ

お昼時はおにぎりや総菜の回転が早く、出来立てがいただけてうれしい。 しかも味噌スープの素カップも店頭にあり、熱湯ポットサービスで温かい味噌 汁が手軽に飲める。 時間帯により観光客で混みあうが、急いでいる時でも列がはけるのは案外早 い。

4.総菜ショーケースから好きなお総菜とおにぎりをコンビでチョイス

鶏のささみフライとおにぎりのコンビのことを言うのが「オニササ」だ。 好きなものを選べるの楽しい。混みあわない時間帯はゆっくりと選べる良さが ある。 入り口を入ると、正面にショーケースがある。 ケースの扉をスライドさせると、ささみフライが山と盛られている。 その他に卵焼きやポーク天、コロッケ、ハンバーグなど種類が豊富だ。 その先へ進むとおにぎりがあり、横には調味料が並んでいる。

 

5.オニササの作り方

① お惣菜ショーケースからささみフライをトングで取り出し、備え置きの ビニールに入れる。

② 好きなおにぎりをトングで取り、お総菜の入ったビニール袋に入れる。

③ お好みでソースをかける。 フライ類は下味がついておいしいが、お好みで調味料を使える。にんに くソース、しょうゆ、マヨネーズ、ソースなどがある。

④ レジ精算

⑤ ビニールの上からおにぎりを軽くくずし総菜と合体させいただく。 ソースは数種類から自由に選んでかける。

これはポークたまごの天ぷら、オニササとは違う組み合わせで自由に選べる。

⑥.プラスして選べる秒速島そばでランチタイム

ランチタイムは混むことがあるため、予め店内で購入する商品を選び、おにぎ り選びをする、という流れでいるとわざわざ買い足しをしなくて楽だ。 オニササのおともに島そばを作って食べられる。 店内のお弁当カウンターに並んでいる島そばカップを持ってレジ精算すると、 そばスープを渡される。熱湯サービスポットもありすぐにできあがる。

 

⑦.座って食べられるベンチがある

ひとりで気軽に大勢でも安心して入れる知念商会のオニササは、おススメだ。 すぐに食べたい時は店外のベンチで、座って食べられる。 知念商会の赤いベンチはトレードマークだ、かわいらしい。 他にも、ドリンクショーケースには沖縄・石垣島ならではのオリジナル飲料 や、玄米ドリンクなどもある。 お弁当だけでなく夕食にも便利なお総菜、サンドイッチ、ハンバーガーなど豊 富なメニューがうれしい。 サーターアンダギーやお菓子も置いてあるので買い物には困らない。 駐車場もあるので購入して車内でゆっくり食べることもできる。 ひとりで気軽に大勢でも安心して入れる知念商会のオニササは、おススメだ。 知念商会の赤いベンチはトレードマークだ、かわいらしい。

⑧.まとめ

全国的に知られるようになったオニササは、安価で食べごたえのあるご当地B 級グルメだ。自分の好きな総菜とおにぎりをマッチングさせていただく楽しさ と美味しさは島ならではの楽しみ方。

おにぎりは60円、ささみフライは140円でオニササは200円ほどで食べら れる。しかもささみフライは大きくてボリューミー、おにぎりはコンビニより 大きめなので、お腹がいっぱいに。みんなを幸せにする沖縄石垣島B級グルメ は地元に愛され続け、世界からの観光客まで呼び込んでいる。 石垣島に着いて、お腹がすいたらオニササを食べに行こう。

 

知念商会  沖縄県石垣市登野城1249-18    0980‐81-9664 



こちらも見てね!

BLOG SNS WORKS 仕事とか、仕事関係とか、その他 注意しない世間に出す、僕コラム

2020/9/20

うちの決まり事ですいません(お中元、お歳暮、年賀状はご遠慮ください)

ども。 日に日に夜が早く、気温も下がり始め、秋が始まってきた気がします。 さて今日は、昔から実は決まっていたことなんですが、新しく増えた取引先を考慮し、もう一度このことについて触れてみたいと思います。 僕が関係する会社に関し、お中元、お歳暮、年賀状、贈り物、贈答品、夜の接待はお断りさせていただいております。 もし僕が持っていったとしても、それは会社のお金ではなく本当に個人として払っているものなので気を使わないでいただきたいと思います。 さてこれを言い始めたのは会社を始めた2011年位からで、 「贈られたら ...

BLOG SNS 僕の車歴

2020/9/14

新車童貞四十路男、生まれて初めて新車を買う(メルセデス・ベンツ G350d manufaktur Edition マニファクチャーエディション)

  ども。 今年の頭くらいに書いた記事を参照にしていただきたいのですが、実は私、昨年にメルセデスにて、G350dを注文していました。 注文している時に担当さんから 「G350d買うのであれば、ほぼフルオプションのこのお得なモデルがでますが、抽選なんですよ、どうします?応募だけしときます?白か赤しかないのですが…」 と言われ、 「はい、じゃあお願いします。白色の方で」 といい、携帯のショートメールで担当者に、抽選に応募した。 奇しくもこのコロナにて、 「デリバリーが遅れそうっす!」 という話になり ...

BLOG SNS 僕の車歴

2020/8/5

嫁にバレたので日産パオ売ります。37万円コミコミ。

えーとですね。 タカラ塗料という、自家塗装で有名なペイント剤で、YouTuberがこぞって自家塗装してるのを見て、「自分でも世田谷ベースか自衛隊の色でやってみてえ!」と、ヤフオクで買いましたが、最近練馬の置き場が嫁にバレてしまい、クソ叱られまして、売却を決意しました。 ヤフオク(初めての出品でドキドキです)、メルカリに試しに出してみました。 以下、ヤフオクの宣伝文です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 日産 パオ 現状渡し 車検あり2021年4月まで 自粛中の夏休み、家族でタカラ塗料等 ...

BLOG SNS 注意しない世間に出す、僕コラム

2020/8/3

国民と在住者をなめんな銀行、日本!資本主義なのに共産主義を押し付けんじゃねえよ!自営業が20万円で今日本でできることを考えろ。

随分長期化してしまってるコロナの話ですが、みなさんどうお過ごしでしょうか? 僕はといえば最近決まった毎年ファッションウィークに行われるパリの「SILMO」の中止が決定する寸前まで、製図とデザインでバタバタでした。 はい、一時期は毎日こちらのnoteやYouTubeをあげることもできてたのですが、それができなくなった理由として「コロナ」に対する、事業を継続するかどうか?の話が常日頃に蔓延しまして、やれ持続化給付金を出せば赤字で戻され訂正、取引先は意味のわからない生産をしてしまい「払わないとその他のものを収め ...

BLOG SNS 僕の車歴

2020/6/19

メルセデス W114 230-6

ちょいバタバタとしてて更新とかできてなかったんですけど。 この間手に入れた車を。 メルセデス w114の230-6。 電気屋の社長から譲っていただきました。 状態も最高、今アメリカにパーツ頼みました。古いメルセデスはほぼドイツかアメリカにアフターマーケ品パーツあります。

  • この記事を書いた人

Bisei

メガネ、サングラスと服のデザイナーを、日本、ロンドンでしています。 最近パリ、NYCでもやることが増えました。 人生山あり谷あり、生きてるだけでネタ。

-BLOG, SNS, WORKS, 三十路、独身、デザイナー、男、飯。

Copyright© Bisei Iwamoto Blog & Designe Site , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.