Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

BLOG WORKS 三十路独身男一人旅(海外編) 仕事とか、仕事関係とか、その他

[交通]パリコレ期間中に、パリの街の移動をあのキックボードを使用してみた[規制]

ども。

表題の通りなんですが、みなさん知っていますか?

最近パリに行ったことのある人ならわかると思いますが、街中でビュンビュン走ってるアレ。

Lime

画像1

そうです、この街中に無法に転がってるやつです。

電動キックボード。

私、実は1月のドイツの展示会から自身で購入し、ヨーロッパの倉庫に預けてるんですが(正確にはチェコ)、パリに持ってくるのを忘れたらしく(あのチェコのカーペンターたち、プライベートで使ってるんじゃないか…)

まあ、足が悪いので導入しだしたのですが、ミュンヘンの中でこれで移動するのはあんまり面白くない(正直ミュンヘン自体面白くない)ので、展示会場内でしか、使用していなかったんですよ。

ただ、今回、2会場開催ということで、

午前ーチュイルリー公園

午後ーヴィルパイント

というハードなスケジュールの中、なんとシラク前大統領がお亡くなりになりました。

ということで、各国から要人が来て、パリの中は交通規制だらけ。

Uberに乗って1分くらいでフランス語で「降りて地下鉄で行け」と言われ、文句をいうにも仕方なく、しかし料金は通常料金という、フランスならではのUberあるあるぼったくりにもあい、「階段を下る」という行動がきつい私は、途方にくれたのです。

その時、目の前に転がってるキックボード。

それはまるでバックトゥザ・フューチャーのマーティーが、ホバーボードを目の前にした時並みに、チュイルリー公園に行くにはもう、それを使用するしかなかったのです。

僕は東駅と北駅の間のホテル、Hotel Libertel Gare de l'Est Francais に宿泊。

スクリーンショット 2019-10-05 1.55.58

(こんな感じの距離です)

そんなオペラとかに宿泊する余裕もないし、2会場に別れる身としては、場所はすごく好立地でした。(てか結構いいよ、このホテル)

で、話を戻します、要はまずアプリをダウンロードします。

で、そのアプリにクレジットカード等の情報を入力し、チャージします。

僕は€10ずつしていましたが、足りなくなると登録しているクレカから毎回料金を引かれていたので、別にパリを離れる瞬間や、もう使わなくなるとわかっている瞬間であれば、別にチャージする必要ないと思います。

さて、まずキックボード車体を探します。

というか、だいたい中心地であれば、落ちでますね、そこらへんに。

で、scanのところを押し、車体についてるバーコードをスキャンするのですが、

画像2

たまにこのように塗り潰されてる車体があるので注意してください。

で、健康な車体を見つけたらスキャンし、ロックを解除します。

画像3

これ(ロック解除)に、€1かかります。

そうすると、車体がウィーーンとなります。

画像4

真っ黒な画面から数字が浮かび上がってくれば完了。

即時乗ります。

しかし。

全然進みません!なんじゃこりゃ?不良品か?

と思い、一回この車体を捨て、もう一回新し目の車体を探し、即時アンロック!

しかし、また進みません…!

何度かアクセルをコキコキしながら、左足の蹴りをやると、おお!進みました!

僕が持ってる車体と違い、スタート時に少し癖があります、どうも何台か乗ってわかったのは、この癖の車体差が激しい。

とにかく進みだしの際に、蹴り出しを強くし、その際にアクセルを何回かコキコキやれば、コツがつかめて乗り出せます。

というわけで、街中をドライブ。

チュイルリー公園までなら、15分ほど。

めっちゃ早いやん、これ。

画像6

うまく活用すると、パリの街中が楽しく見えますね。

しかし。

海外保険でも、もしこのキックボードで事故った場合、保険対象外だそうです(会社によってどうかは自己でご確認ください)

ですので、あくまで自己責任で。

ちょいとそこのカフェまで行き、外の席の前にちょいと停め、エスプレッソでもどうでしょうか。

画像7

(コーヒー好きには天国です、€2)

 

では。

こちらも見てね!

BLOG SNS WORKS 仕事とか、仕事関係とか、その他 注意しない世間に出す、僕コラム

2020/9/20

うちの決まり事ですいません(お中元、お歳暮、年賀状はご遠慮ください)

ども。 日に日に夜が早く、気温も下がり始め、秋が始まってきた気がします。 さて今日は、昔から実は決まっていたことなんですが、新しく増えた取引先を考慮し、もう一度このことについて触れてみたいと思います。 僕が関係する会社に関し、お中元、お歳暮、年賀状、贈り物、贈答品、夜の接待はお断りさせていただいております。 もし僕が持っていったとしても、それは会社のお金ではなく本当に個人として払っているものなので気を使わないでいただきたいと思います。 さてこれを言い始めたのは会社を始めた2011年位からで、 「贈られたら ...

BLOG SNS 僕の車歴

2020/9/14

新車童貞四十路男、生まれて初めて新車を買う(メルセデス・ベンツ G350d manufaktur Edition マニファクチャーエディション)

  ども。 今年の頭くらいに書いた記事を参照にしていただきたいのですが、実は私、昨年にメルセデスにて、G350dを注文していました。 注文している時に担当さんから 「G350d買うのであれば、ほぼフルオプションのこのお得なモデルがでますが、抽選なんですよ、どうします?応募だけしときます?白か赤しかないのですが…」 と言われ、 「はい、じゃあお願いします。白色の方で」 といい、携帯のショートメールで担当者に、抽選に応募した。 奇しくもこのコロナにて、 「デリバリーが遅れそうっす!」 という話になり ...

BLOG SNS 僕の車歴

2020/8/5

嫁にバレたので日産パオ売ります。37万円コミコミ。

えーとですね。 タカラ塗料という、自家塗装で有名なペイント剤で、YouTuberがこぞって自家塗装してるのを見て、「自分でも世田谷ベースか自衛隊の色でやってみてえ!」と、ヤフオクで買いましたが、最近練馬の置き場が嫁にバレてしまい、クソ叱られまして、売却を決意しました。 ヤフオク(初めての出品でドキドキです)、メルカリに試しに出してみました。 以下、ヤフオクの宣伝文です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 日産 パオ 現状渡し 車検あり2021年4月まで 自粛中の夏休み、家族でタカラ塗料等 ...

BLOG SNS 注意しない世間に出す、僕コラム

2020/8/3

国民と在住者をなめんな銀行、日本!資本主義なのに共産主義を押し付けんじゃねえよ!自営業が20万円で今日本でできることを考えろ。

随分長期化してしまってるコロナの話ですが、みなさんどうお過ごしでしょうか? 僕はといえば最近決まった毎年ファッションウィークに行われるパリの「SILMO」の中止が決定する寸前まで、製図とデザインでバタバタでした。 はい、一時期は毎日こちらのnoteやYouTubeをあげることもできてたのですが、それができなくなった理由として「コロナ」に対する、事業を継続するかどうか?の話が常日頃に蔓延しまして、やれ持続化給付金を出せば赤字で戻され訂正、取引先は意味のわからない生産をしてしまい「払わないとその他のものを収め ...

BLOG SNS 僕の車歴

2020/6/19

メルセデス W114 230-6

ちょいバタバタとしてて更新とかできてなかったんですけど。 この間手に入れた車を。 メルセデス w114の230-6。 電気屋の社長から譲っていただきました。 状態も最高、今アメリカにパーツ頼みました。古いメルセデスはほぼドイツかアメリカにアフターマーケ品パーツあります。

  • この記事を書いた人

Bisei

メガネ、サングラスと服のデザイナーを、日本、ロンドンでしています。 最近パリ、NYCでもやることが増えました。 人生山あり谷あり、生きてるだけでネタ。

-BLOG, WORKS, 三十路独身男一人旅(海外編), 仕事とか、仕事関係とか、その他
-

Copyright© Bisei Iwamoto Blog & Designe Site , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.