Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

BLOG SNS WORKS 三十路独身男一人旅(海外編) 男一人旅、ロンドンからブランドを始めて、案外プラプラしてた

三十路男一人旅、ロンドンからブランドを始めて、案外プラプラしてた ②



前回、イギリス国内の国営の美術館や博物館の入館料はなんと無料だという事を伝えたと思うが、その中の1つである自然史博物館。

無料である上に世界トップレベルの博物館である自然史博物館は1日では回り切れないほど盛沢山な内容だった。

今回は同じく無料で入れる美術館のナショナルギャラリーを紹介したいと思う。こちらも美術館としては世界トップレベルで、世界的に有名な絵画も多数収蔵されている。

ナショナルギャラリー
営業時間
月火水木土日 10:00-18:00
金 10:00-21:00 入館料
無料(特別展は有料)

地下鉄のラスタースクエア駅かチャリングクロス駅が最寄で駅からはそれぞれ徒歩5分程度。どちらの駅からでも、大きなトラファルガー広場が目印になり迷うことなくたどり着けるはず。

噴水や大きなライオンの銅像などがあり、ロンドンのシンボル的存在の広場です。土、日はよく催し物をやっていて、多くの人が集る。

そんなトラファルガー広場に隣接するように建っているナショナルギャラリーの正面 の大きなファサードは、建築当時の19世紀から変わらぬ姿らしい。

画像1

画像2

入口は正面の「ゲティエントランス」、西側の「セインズベリエントランス」、裏の「ピゴットエデュケーションセンターエントランス」の3か所。

正面の「ゲティエントランス」、西側の「セインズベリエントランス」には土産屋や荷物を預けるクロークがあるのでおススメだ。

クロークでは、1つ£1(当時)で荷物や上着を預かってもらえる。

無料で出入り可能な美術館なので、営業時間内であればこのクロークを荷物置き場として使う事もできる。

もしナショナルギャラリーに着く前にピカデリーサーカスやオックスフォードストリートなどで買い物をしていた場合や、この後に周辺で周りたい場所がある場合にも、 余分な荷物を預けて身軽に観光を楽しむ事ができる。

このナショナルギャラリーは ロンドンの中心地に位置し、地下鉄の駅も周りに複数あるので、どの入口だったかを覚えておけば後から戻って来るのも簡単。

画像3

ヨーロッパの美術館の多くは王族や貴族のコレクションが元になっているが、 このナショナルギャラリーは一般人の美術収集家のコレクションを元に始まった美術館らしい。

ギャラリーは年代別に分けられているので、古い順に順番に紹介したい。

セインズベリー棟:1200~1500年
ダ・ヴィンチ、ベルリーニ、ラファエロなど

このエリアには年代が古い絵画が多い事もあり、宗教画が多く置かれている。

ピエロ・デラ・フランチェスカ「キリストの洗礼」

画像4

ヤン・ファン・エイク「アルノルフィーニ夫妻像」

画像5

当時にしては珍しくとても精巧に詳細が描かれた絵画だ。

このコーナーの見どころはレオナルド・ダ・ヴィンチの部屋。

「岩窟の聖母」

画像6

宗教画的要素を満たしつつも、芸術的でもあるこの作品は流石ダヴィンチ。

西側:1500~1600 年
ティツィアーノ、ホルバイン、ブロンツィーノなど

北側:1600~1700 年
フェルメール、レンブラント、ルーベンスなど

フェルメール「ヴァージナルの前に立つ女」

画像7

フェルメールの技巧が光る絵画。やわらかい光や女性の表情の表現力が特徴的で目を瞠る。

東側:1700~1930年
ターナー、モネ、ゴッホなど

比較的新しい年代の絵画が展示されているこのエリアには、印象派の絵画が多く展示されている。

ゴッホ「ひまわり」

画像8

ゴッホの作品と他の画家の作品を比較して驚くのが、筆のタッチの強さだ。
特にひまわりの花びらの表現が印象的で、絵の具をふんだんに使い3Dのようになっている。ひまわりのまぶしい黄色を合わさって生命力を感じる作品だ。

モネ「テムズ川と国会議事堂」

画像9

淡い色使いと精巧な筆使いで描かれる霧に包まれたロンドンの様子は、モネならではの表現方法。

ダヴィンチの「岩窟の聖母」やゴッホの「ひまわり」など有名な絵画の周辺は常に人 だかりができている、全体的には大きな混雑もなく周る事ができる。

ギャラリーにはソファやベンチもあり、ゆっくり座りながら鑑賞したり絵画を模写したりしている。

ボーッとサボりたい人には是非。

こちらも見てね!

BLOG SNS 僕の車歴

2020/9/14

新車童貞四十路男、生まれて初めて新車を買う(メルセデス・ベンツ G350d manufaktur Edition マニファクチャーエディション)

  ども。 今年の頭くらいに書いた記事を参照にしていただきたいのですが、実は私、昨年にメルセデスにて、G350dを注文していました。 注文している時に担当さんから 「G350d買うのであれば、ほぼフルオプションのこのお得なモデルがでますが、抽選なんですよ、どうします?応募だけしときます?白か赤しかないのですが…」 と言われ、 「はい、じゃあお願いします。白色の方で」 といい、携帯のショートメールで担当者に、抽選に応募した。 奇しくもこのコロナにて、 「デリバリーが遅れそうっす!」 という話になり ...

BLOG SNS 僕の車歴

2020/8/5

嫁にバレたので日産パオ売ります。37万円コミコミ。

えーとですね。 タカラ塗料という、自家塗装で有名なペイント剤で、YouTuberがこぞって自家塗装してるのを見て、「自分でも世田谷ベースか自衛隊の色でやってみてえ!」と、ヤフオクで買いましたが、最近練馬の置き場が嫁にバレてしまい、クソ叱られまして、売却を決意しました。 ヤフオク(初めての出品でドキドキです)、メルカリに試しに出してみました。 以下、ヤフオクの宣伝文です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 日産 パオ 現状渡し 車検あり2021年4月まで 自粛中の夏休み、家族でタカラ塗料等 ...

BLOG SNS 注意しない世間に出す、僕コラム

2020/8/3

国民と在住者をなめんな銀行、日本!資本主義なのに共産主義を押し付けんじゃねえよ!自営業が20万円で今日本でできることを考えろ。

随分長期化してしまってるコロナの話ですが、みなさんどうお過ごしでしょうか? 僕はといえば最近決まった毎年ファッションウィークに行われるパリの「SILMO」の中止が決定する寸前まで、製図とデザインでバタバタでした。 はい、一時期は毎日こちらのnoteやYouTubeをあげることもできてたのですが、それができなくなった理由として「コロナ」に対する、事業を継続するかどうか?の話が常日頃に蔓延しまして、やれ持続化給付金を出せば赤字で戻され訂正、取引先は意味のわからない生産をしてしまい「払わないとその他のものを収め ...

BLOG SNS 僕の車歴

2020/6/19

メルセデス W114 230-6

ちょいバタバタとしてて更新とかできてなかったんですけど。 この間手に入れた車を。 メルセデス w114の230-6。 電気屋の社長から譲っていただきました。 状態も最高、今アメリカにパーツ頼みました。古いメルセデスはほぼドイツかアメリカにアフターマーケ品パーツあります。

no image

BLOG SNS WORKS

2020/6/4

3年目…

こうやって3年間やってきて、少しずつですけどまあまあ増えたなあ、と感じます。特に日本がやっと増えてきました。 https://metronome-eyewear.com/dealer 今年もSILMO Parisやパリコレには行けるといいな。 とにかくまずは止まった分の在庫を全部捌きたい!

  • この記事を書いた人

Bisei

メガネ、サングラスと服のデザイナーを、日本、ロンドンでしています。 最近パリ、NYCでもやることが増えました。 人生山あり谷あり、生きてるだけでネタ。

-BLOG, SNS, WORKS, 三十路独身男一人旅(海外編), 男一人旅、ロンドンからブランドを始めて、案外プラプラしてた
-, , , , ,

Copyright© Bisei Iwamoto Blog & Designe Site , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.