Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

Bisei Iwamoto Blog & Designe Site

BLOG SNS 三十路独身男一人旅(海外編) 三十路男一人旅、ストレスから銃を撃ちにフィリピンにいく。

2020/1/22

三十路男一人旅、ストレスから銃を撃ちにフィリピンにいく。②

①はこちら 今日はずっと興味があった、銃の試し撃ちに行く。 場所はオルティガスから少し離れた所にある「マカティ」という街だ。 いつものように、Grabを使いタクシーを呼ぶ。 毎回思うがこのGrab、本当に使いやすい。東南アジア版Uberだ。確かUberもこれがいて、撤退したみたいな… 今待ってる場所とこれから行きたい場所を入力するだけで、近くで待機しているドライバーが自動的にに来てくれる。 しかも、まあまあそこそこの車で来てくれて、安全運転で行ってくれる為、乗り心地もいい。 とにかく、フィリピンは路上のタ ...

BLOG SNS 三十路独身男一人旅(海外編) 三十路男一人旅、仕事をサボりイタリアをぶらつく。

2020/1/21

三十路男一人旅、仕事をサボりイタリアをぶらつく。④

  ③はこちら 「フィレンツェは夕日だよ」 俳優の峰竜太は、フィレンツェに行ったことが無い芸人の出川にそう教えたらしい。スイカヘルメットの番組でそう言っていた。 僕だったら、間違いなく「フィレンツェは夜だよ」と言う。 確かに、夕日に聳えるジョットの鐘楼や、クーポラは綺麗だ。 一見すると、フィレンツェを夜歩くメリットは無さそうに見える。 夜になると、革ジャン屋、靴屋、革製品の店も閉まってしまうし、怪しいおもちゃを売っている黒人は増えるし。 だが、それは夜のフィレンツェの真の姿を知らないだけだ。 今 ...

BLOG SNS 三十路、独身、デザイナー、男、飯。

2020/1/21

三十路独身男飯 ⑧ 新小岩 麺屋⼀燈 & 成竜

新⼩岩の超有名なラーメン屋、「麺屋⼀燈」に⾏ってきた。 最近、確かコンビニでつけ麺を販売していて、懐かしく思った。 僕は昔、新小岩に2年ほど住んでいたことがある。 今では「予約をして⾏くラーメン屋」 として有名な麺屋⼀燈。 「せっかく店まで⾏ったのに⾷べられなかった…」 という悲しいことがないように、妻がネット予約をしてお店に。 現在は、予約・順番受付サイト「EPARK」から予約ができる。 (URL : https://epark.jp/detail/wait/173283) ちなみに、電話で予約はできな ...

BLOG SNS WORKS 三十路、独身、デザイナー、男、飯。

2020/1/21

三十路独身男飯 ⑦ 石垣島のオニササ

「石垣島のB級グルメは?」と聞くと、「オニササ!」という人がほとんどだ。   オニササは好きなおにぎりとお惣菜をショーケースから選び、ビニールに入れ 合体させいただくスタイル、知念商会で販売されている。 小腹がすいたときに一人でも気軽に立ち寄れ、地元の人が通う日用雑貨と食品 の専門店、オニササは世代をこえて朝食、ランチ、夕食が購入できる。 しかもオニササは移動しながら片手で食べられる便利な携帯食。観光客を笑顔 にさせるB級グルメオニササは、忘れかけていた昭和を思い出させるおいしさ とぬくもり感が ...

BLOG SNS 三十路独身男一人旅(海外編) 三十路男一人旅、ストレスから銃を撃ちにフィリピンにいく。

2020/1/17

三十路男一人旅、ストレスから銃を撃ちにフィリピンにいく。

「チャカ撃ちてえ」 そう思い、次の日に現嫁に言い、2016年末、気晴らしにフィリピンに来た。 都市はマニラのオルティガス。 近年、日本を含む多くの外資系企業が進出してきてるらしく、発展度合いが目覚ましい。 成長の空気を肌で感じる。 何か新しい刺激を得れられるかもしれない。 マニラは羽田から飛行機で5時間、寝て起きたら、あっという間に着く距離だった。 マニラの空港、ニノイ・アキノ国際空港は正直、発展途上国感満載で、 観光客をカモろうとする白タクや、ショットガンを携えた警備員など、 日本とは違う空気感に少々面 ...

Copyright© Bisei Iwamoto Blog & Designe Site , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.